人気ブログランキング |

カテゴリ:時計。( 47 )

タイムリーな新復刻ブレス話。

ブレスレットについて先日語った気がしますが・・・
なんとアンティークウォッチ販売最大手のケアーズさんから
新たな復刻ブレスが!!なんとタイムリーな・・・

(画像、お借りました)
a0123978_22242437.jpg
a0123978_22243910.jpg
(バネが入っているので伸び縮みします)
a0123978_22195006.jpg
お店のブログによると「ケアーズオリジナルのエクステンションブレス、そのモチーフとなったのは、アメリカ・クロムウェル社のヴィンテージブレスレットです。この特徴的なコマは、コマ同士の接続の仕方や、7連のバリエーションも存在しますが、今回の5連のエクステンションでバックルで取り外するタイプを選びました。」とあります。

(左がクロムウェル社オリジナル、右が復刻)
a0123978_22185585.jpg
a0123978_22190712.jpg

このタイプは自分はまだ拝んだ事はありません。ただアンティークウォッチは大抵本体のみが純正状態(革バンドは朽ちているか交換されている)だったり、ブレスが標準でも既に付いていなかったりが多いので、このネタは大変ありがたいです。STC300B復刻!みたいな意味合い、かな(笑)。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ブレスレットや革バンドを合わせる際に、
自分が重視している点がいくつかあります。


1「デザイン、ツヤ感(ギラギラはキツイ)」
主役は時計側なので、過度にブレスに気がいくのはよくありません。
a0123978_22203900.jpg

2「着用感」
着け心地と、自分の場合は腕毛を巻き込まないか(笑)。
何故か、気になるのとならないのがあります。
a0123978_22215018.jpg

3「腕にした際のデザイン感」
つくりは良くても、いざ腕にのっけると印象が違ったり。
対人側からの角度が特に重要。
a0123978_22423158.jpg
4「時計とのマッチング」
例えばこのブレスやバンブーブレスなどは付け根と尾錠側の幅がずっと均一なので
なかなかスマートにみえなかったりします。
故にマッチングが重要となります。
a0123978_04131760.jpg

5「時計が大きくみえるか」
これが不思議なもので、相性がバツグンだと何故か文字盤やケースが大きく
立体的に見えます!これは本当に不思議。
a0123978_22453993.jpg
a0123978_22460066.jpg
a0123978_22461672.jpg
a0123978_22470496.jpg
a0123978_00403183.jpg
a0123978_22213261.jpg
それだけ時計側の長所を引き出している、という事でしょう。


a0123978_22251576.jpg
a0123978_22250098.jpg
その意味ではこのブレス、興味深いが使いこなしの難度は結構高い・・・
でも、選択肢が増えるのは良い事ですね!






by kennoy-mini | 2019-06-09 22:53 | 時計。 | Comments(4)

ブレススタイル。

昔の時計のブレスレットにはいくつかスタイルがあります。


まずはライスブレス。
a0123978_22202460.jpg
これは復刻ブレスだと思いますが。
米粒に喩えてのライスブレスかと。
a0123978_22205856.jpg
拾った画像ですが、お似合いですね。

お次はジュビリーブレス。
a0123978_22221604.jpg
a0123978_22220738.jpg
ロレックスなどに多いブレスです。
一見派手ですが、つけると意外といいデザイン。
a0123978_21074594.jpg
↑左がジュビリー、右はメッシュ。
メッシュは「ミラネーゼ」とも言います。
a0123978_22200759.jpg
a0123978_22195527.jpg
これは・・・ライスかな(汗)
ライスジュビリー??
a0123978_22193696.jpg
これはリベットブレス。これもロレックスに多いやつです。
少し伸び縮みします。
a0123978_22213425.jpg
a0123978_22214816.jpg
a0123978_23035463.jpg
a0123978_23033948.jpg
これがキャタピラブレス。オメガスピードマスター等の標準です。
オリジナルはブレスだけでなんと数十万の価値!!
でもコピーが欲しい(爆)

ライスブレスは少し高いですが、復刻ジュビリーやライスジュビリーは
日本製が安く買えます。復刻ライスも。
a0123978_00320098.jpg
a0123978_00323285.jpg
最近ケアーズさんが復刻のバンブーブレスを作ったので
そのうち一本欲しいです。
華奢なので軽く、時計の存在感が増して良いのです。
a0123978_00403183.jpg







by kennoy-mini | 2019-06-01 00:42 | 時計。 | Comments(2)

コラボモデル。

ほう、ガンダムとコラボ!!
a0123978_01351922.jpg
a0123978_01311358.jpg
a0123978_01314067.jpg
a0123978_01312869.jpg
a0123978_02392622.jpg
a0123978_02393869.jpg
格好良い!!

ただ、値段が・・・一桁多い(笑)
ガンダム63、ザクが40YUKICHI・・・
しかもザクで160g位、重い・・・


自分はこれで。
a0123978_21080825.jpg
自分のは画像の状態で136g(ブレスは25g )
重さを除くと気に入っているんですよ
防水もばっちりだし旅のお供には最適
(旅中にゲリラ豪雨に遭いアンティークの内部に水気が入った事あるので・・・)




a0123978_01335212.jpg

でも、本当に格好良いのはこういうのだと思う・・・

70年代の時計や90年代のクルマは今見るとカッコイイですね






by kennoy-mini | 2019-05-30 22:40 | 時計。 | Comments(0)

あっつい!!

週末あたりから一気に気温があがりました。まだココロと身体の準備が・・・
こうも暑くなると古時計好きにとって悩ましいのは雨期/夏の「汗・防水問題」。古い時計は長年の使用でケースが痩せており、風防も純正ではないので雨や汗、湿気が入りやすいので防水性が高い現行時計/アンティークでもダイバーズ系を選択したり。

(新旧SEIKO 左は70年代、右は現行)
a0123978_21074594.jpg
夏に無理して革バンドを使うと傷みが早いので
ステンレスブレスを合わせるのですが
デザインと軽さの点でも古い感じが好きなので
特に右の時計のブレスを再検討
左のジュビリータイプも
敢えてちょい和風に替えてみました
a0123978_21090595.jpg
こうなりました!純正ではありませんがバランスはよりとれたかな、と
a0123978_21092211.jpg
a0123978_21085156.jpg
巻きブレス(無垢、削りだしコマではない)なので軽く、店員にも褒められました!
本体のバンド幅は19mm、バンド自体は18mmですが問題なし。

現行の純正ブレス等は高くて重いので、バンビや旧式の軽い
ちゃちいのが逆に好みです
古いのはある種一点ものなので
結果的にブレスも集めてしまいます(爆)
同じステンレスのバンドでもデザインでがらっと雰囲気チェンジ
a0123978_21091298.jpg
現行SEIKOなのにブレスのデザインと細さで、少し古い意匠になりました!
今夏はこれで逝こう!!

数千円での時計衣替え。

あ、新入りの角時計は微調整で入院中です(笑)








by kennoy-mini | 2019-05-27 21:58 | 時計。 | Comments(2)

角型防水ケースあれこれ。

角型アンティーク腕時計のケース構造を、勉強しているので
少しまとめようと思います。

まずはスタンダードなスナップバック。
「パチン!」と上から押すだけです。
よって一番防水性が低く、元から非防水ともいえます。
a0123978_21303120.jpg
a0123978_21301155.jpg
新品はスナップバック構造でもある程度機密性があります。使用やオーバーホールでケースを傷とり目的で磨いていき、段々ケースが痩せていきます。角型は普通の丸型より防水性が低いと言われていて、実際痛んだモデルも多いです。
a0123978_21310811.jpg
↑これは「4つビス防水ケース」と言われています。
イモネジで4方からフタを抑えこみ、機密性をUPさせようとしています。
a0123978_21312820.jpg
a0123978_21314421.jpg
文字盤デザインも素晴らしい、、、

a0123978_21384107.jpg
a0123978_21390736.jpg
↑これは2つのビスで裏蓋を閉めています。でもあまり変わらなさそう、、、
a0123978_21395833.jpg
a0123978_21401319.jpg
↑これは2重フタ、とでもいいましょうか。これは効果ありそうですが、
何故かそんなにメジャーでもない、、、
a0123978_21435811.jpg
a0123978_21444228.jpg
a0123978_21441803.jpg
a0123978_21450130.jpg
↑これは自分のワイラーと同じ構造ですね。
両端のラグで上からベゼルと風防を押さえこんでいます。
裏蓋が無くなるので裏から汗が入る事がなくなります。
部品点数が多い(コストがかかる)が欠点ですかね。

一番ややこしいのがこれ↓
a0123978_22100905.jpg
a0123978_22123332.jpg
a0123978_22125623.jpg
a0123978_22131696.jpg
a0123978_22133839.jpg
詳しくはここをお読みください。
https://curicuri.exblog.jp/17806872/
いやー凝ってる!

このほかにもまだまだあります。
これだけあるという事はどれも決定版ではない、という事でもあります。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~
角型はこのほかにも「ドクターズウォッチ」といって秒針が特別見やすい構造のものも。
a0123978_21555740.jpg
セコンド(秒針部)が大きいのがわかります。脈の速さを秒針と見比べて測っていたそうです。
ドクターズウォッチばかり集めるコレクターも存在します。
a0123978_21595009.jpg
文字盤はアールデコなデザインが多いです。
これは「セクターダイヤル」といわれています。別名「東京都ダイヤル」。
a0123978_22035513.jpg

これが東京都のマークだそう。
・・・なるほど。
じぶんはセクターダイヤルはあまり好きは方ではないのですが
(田んぼの鳥よけのようで・・・)
しかし、角型にセクターダイヤルは確かに合う気がします。
a0123978_00172415.jpeg
自分の角時計もセクター。






by kennoy-mini | 2019-05-23 22:25 | 時計。 | Comments(2)

眼福でココロを癒す。

a0123978_00154504.jpg
ちょいと気分を変えたく・・・
良い運気も招き入れる為、逝ってみました!
防水レクタンギュラー 初の角型アンティーク。
1940年代。若干無理した・・・(笑)
a0123978_00162635.jpg
a0123978_04315390.jpg
角ケースでの防水は難しく、色んな形式がありますがどれも一長一短。これはかなりレアで複雑な構造。裏蓋はなく、上から機械を入れてバネと上下ラグで風防とベゼルを押さえ込んで固定するスタイル。チクタク音がかなり小さいので未だにそれなりな密閉性がありそうです(勿論過信は禁物)。夏場は気をつけないとだな。
a0123978_00172415.jpeg
文字盤は「セクターダイヤル」。飛びアラビア数字がヨイです。この存在感で実際の横幅は親指と同じ位、文字盤サイズも親指第一関節大。竜頭は角ケースでこのデザインは珍しいですが、防水ならこのデザインも有りなので純正かも。

角アンティークはマイナージャンルで上級者向き。
(数が少ない/防水性が低い為荒れたのが多い/テンプが小さいため精度を出すのが多少難しい)なのでリセールが読めず今まで射程外だったのですが、これは「状態/セクター/防水/自社ムーブ(ワイラーテンプ)」と高評価のツボはばっちり押えており、よし!と踏ん切りました。(入手するアンティークは今はリセールが付きやすいもの、上がりやすいものに絞っている)最近、SNS特にインスタの影響でアンティーク時計相場は爆上がりなんですよ、ほんとに迷惑(笑)

でもこれ、、、ずっと所有していたい様な、飽きないデザイン。
これが似合う知性を感じられる人間に、いつかなれればと。
そう、道具に頼るタイプw

これを毎日の眼福にココロの栄養を摂取、今年/今月を乗り切ろうと思います笑。






by kennoy-mini | 2019-05-16 19:26 | 時計。 | Comments(2)

時計の修理に。

a0123978_01120924.jpg
(写真はイメージです)

先日、風防が取れた時計(アンティークです)を初期不良の修理として出しに行きました。
年末に自動巻なので振っていたらとれた・・・風防はプラなのですが、冬は縮む事もあるそうです。
確かに自分ではめたらゆるゆるではないし。良い勉強になった。

当然、ついでに店にある時計を眺めるわけですが、、、だいぶ相場が・・・
爆上がり。そして自分が手放した時計が本当に爆あがり。
タイミングミスったなぁ。でも見立ては合っていた、、、

桜はもう散り際です。
そして不動のアンティーク時計が2本、修理中(アンティークではない)が2本、、、
少しリストラ、というかまとめないと。








by kennoy-mini | 2019-04-11 01:44 | 時計。 | Comments(2)

最近の時計雑感その弐。

変な前置きがありましたが(笑)、要は時計修理専門店に
思い切って行ってきたのです(笑)。
要電池交換の時計が3つ、要オーバーホール(外装傷みを含む)のが2つ、
要相談の大修理モノが1つありましたので。

渋谷の桜丘郵便局上の[カエラ]という店。
来店は初めてですがブログを公開しており、
良心的且つ明朗会計だなと感じておりました。
(勿論日頃から技術見識には対価は払います、ただそこにブランドイメージやら家賃やら広告宣伝費やらムニャムニャ、、、が乗るのはちょっとアレだな、と。そういうセコい考えなんです、自分は、笑)

で、カエラさんはずっと前に時計のオーバーホールを
色々ネット検索していた際に引っかかり、
ブックマークだけは付けておりました。
丁度良いタイミングがあったので思い切って電話、、、
繋がりました!何と電池交換1本なら当日、
3本でも内部に問題無ければ翌日!!こりゃ縁だべ!

という訳で伺いました、お一人でやられているようです。
翌日に電池交換3本を受け取り。パッキンにも問題がなかったようです。

(クオーツの場合パッキンが傷む場合、その場合に浸水していてサビが出る場合があります、後は電池の液漏れ等。町の電池交換等で恐いのは、安い電池を使い、後に液漏れ等を起こす、パッキン交換を在庫なしを理由に見て見ぬふりをする、、、)

で、、、結局機械式のオーバーホールは2本お願いしました。
ひとつは汎用ムーヴでひとつは自社ムーヴモノ。
機械式のオーバーホール依頼は混んでいるそうで大体半年待ちだそう。
汎用ムーヴの方(お下がりの某ティエ)はネジ込みリューズがネジ込まず
浮いてしまっています、これもメーカーならケースまるっと交換、
と言われかねない案件ですが(その場合は恐ろしい値段に)
なんとか考えて下さりそうです(無理ならちゃんと無理と言って下さいます)。
後は内部確認後に見積もり、そして半年後のお楽しみ、、、
といった流れかと。

大修理モノはなんと大事な友人の時計で
[リューズが吹っ飛んでいなくなってしまった]というモノ。
メーカーでは新品購入と同じ額を提示されたよう形も特殊。
カエラさんには代用のリューズをあてがう案を提示。
費用はオーバーホール費用にプラス数千円。
印象は変わりますが正直、このまま不動になるよりはずっとマシかと。
この案件は持ち帰りました。

長年の宿題に解決が見え、心が軽くなった一日でした。






・・

by kennoy-mini | 2018-08-14 10:58 | 時計。 | Comments(4)

最近の時計雑感。

時計の世界は大変奥深いが、今回は[値段とクオリティー]について考えてみたい。

オーディオもそうだが時計の値段に大きく関わっているのがブランド力。このブランド力が新品から中古になった時にものをいう。中古には特に[広告宣伝費]が関係ないからだ。アンティークを除けば中古で価値がトントン、もしくは上がるなんてロレックス位。たとえ自社製ムーヴを謳うメーカーだったとしても。

現代の時計メーカーは大体,
1[ブランド力を上げる為なるべく自社ムーヴや材料技術等に拘り付加価値をつける]
2[ブランド力は上げたいがコストは抑えたいから汎用の機械を使い、
主にデザインとイメージ、外装にコストをかけ値段を釣り上げる]

~の二手に別れる。
1でも[自社ムーヴ]と言いつつ汎用ムーヴに手をちょっとかけただけの場合もあるし、
2でも非常においしい(良心的な)メーカーもある。先日も某◎◎ミラノというメーカーのクオーツの機械が某◎◎ズンと聞いて(ほう!?)と思った。自分はシチ◎◎と知っていたら新品では絶対に買わない。シチ◎◎に勿論罪はない、単純に値段とのバランス。得てして広告にお金かけているメーカーのモノは中古になると値落ちが激しい。

逆に1の場合、修理やオーバーホール時に、その特殊性故に費用がかかる場合もある。時計は買って終わりではないし比較的破損や浸水(大半は汗だが)率が高く、長期で保有するならメンテナンス前提のものなので(電池式でも浸水サビや電池の液漏れでオーバーホールが必要な場合がままある)、それらをトータルで考えると時計の値段、価値はとても面白い。

例えば先程のガガ◎◎◎の電池が止まったり調子が悪くなったとしても、機械を知っていたら自分は販売先には出さない、ちょっと専門的な時計修理店に頼むが正解。メーカー送りだとかなり無駄にお布施する羽目になろう。あの[正規輸入]や[正規代理店]なる呪文は使用者には全く関係ない、、、と自分は思う。

そう考えると[国産が最強なのでは]と思うが、残念ながら国産はデザインに弱いものが多い。明らかにロレックスやカルティエとそっくりだったり、没個性だったり、はたまたま機能盛りだくさんでごちゃごちゃ為過ぎていたり、、、
と思って国産は敬遠していたが、最近ちょっと見直す事があった。国産でも例えば潜水機能に拘ったもの等、機能を突き詰めたモデルのデザインが意外とよかったりする。海外でも軍モノ等視認性が超重要なモノや、ダイバーもの等ちゃんとしていないと命にかかわるモノのデザインは、無駄がないモノが多い。
たとえ廉価でも良い時計は使用者を引き立てるので、そういう時計と出会いたい。




・・

by kennoy-mini | 2018-08-13 19:24 | 時計。 | Comments(4)

小さい相棒が仲間入り。

先日、ふるいバンビのメタルバンドをGETしましたがサイズ調整には
工具が必要。
a0123978_22220106.jpg
で、結局お店にお願いしました。
スゴクいい感じ!!
a0123978_22221625.jpg
a0123978_22213261.jpg
マイナーメーカーですが、この時計は一生持っていたい何かがあります。
もし気が変わっても恐らく買った値段以上で手放せるでしょう。
最近のアンティーク相場の高騰は凄いです。
なので今年か来年に使わないアンティークを2~3本手放そうと画策しております。
もめたくないのでちゃんと整備してから。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
で、バンド調整待ちで店内を覗いていたら・・・
気になるもの発見!これは・・・
(あ、既にバンドは自分のに替えています)
a0123978_22234987.jpg
ヴァーグウォッチなる日本の時計。
クウォーツ時計なのですが、紛れもなくアンティークの美味しいとこどり。
一番感動したとこはサイズとリューズ。
a0123978_22224183.jpg
今時の復刻系は、サイズは現代に合わせ横幅40mm以上が殆どなのですが
これは32mm。
リューズはコストのかかるねじ込みリューズ。
これで防水性が格段に上がります。
バブルバック風スタイルとクッションケース。おまけにスモセコ、コブラハンド・・・
これは、、、ほっとけませんでした(笑)。
安かったので2種類ゲット(リベットブレスなのでメーカー調整中)
これでバブルバックを買わなくて済んだ、と考えると安いもんです(笑)。
a0123978_22231828.jpg
使ってみると、このブランドはアンティークへの尊敬の念、敬愛が
感じられます。
(購入したもう一本は画像真ん中のデザイン)
a0123978_22284526.jpg
もうクオーツは買わないつもりだったのですが・・・
やられました。このメーカーの社長のセンスは相当なモンです!

で、ご機嫌リストショットを。
a0123978_22205310.jpg
a0123978_22240827.jpg
移動仕事が多かったのでこれから移動はクオーツや現代時計、
旅先などではアンティークと、使い分けします。
どうしてもぶつけたり濡れたりしますから。
一番怖いのは食事どきの湯気。これがアンティークには大敵!







by kennoy-mini | 2017-11-21 23:21 | 時計。 | Comments(6)

オーディオ、その他雑感記。


by kennoy-mini
プロフィールを見る
更新通知を受け取る