人気ブログランキング |

管球オーディオ雑感記。

cello300b.exblog.jp

オーディオ、その他雑感記。

ブログトップ

カテゴリ:オーディオ雑感。( 342 )

恒例の・・・。

先日のことですが、津で仕事があったので、三重といえば・・・
という事で寄らせて頂きました!soundbox邸。

ああ、オートグラフが欠けた写真だ・・・
a0123978_030542.jpg
アナログプレーヤーが・・・
a0123978_0332095.jpg
a0123978_034215.jpg
増えた!!ガラードです。

今回はこっちが大活躍
a0123978_0351042.jpg
僕が755Cを入手したのをboxさんは予めご存知だったので、
同じ?ユニットが入っているランドセルも中沢山聴かせて下さいました。
アンプにはおNEWのSV2300LMも。2A3で鳴らされているそうです。
プッシュプルですね。僕もいつか欲しい、プッシュプル。

SCORE教授もですが、box師匠も「この音源ならこのスピーカー(アンプ)で聴きたい」という
明確なイメージがあります。
僕にはそこまでの拘りはありません。
本業ではなんとなくあります、この曲ならこのホール、楽器、弓で弾きたいという感じ。
オーディオではそこまで「この音でなきゃ!」というのは無いので、
とても参考になります。切り替えて頂くと、確かに分かります。

自分にとって、大きいスピーカーは「大きなホール」というイメージです。
ホールは自分では(普通)所有できないので、だから大きなスピーカーを
自分は欲しいとは思わないんだ、と気づきました。
20cmや25cmくらいが自分には程よいです。

その後も・・・
a0123978_1362434.jpg
a0123978_1365632.jpg
a0123978_139172.jpg
a0123978_1373378.jpg
くうがサンと「時計サミット」開催!
a0123978_1381069.jpg
色んなことがあり、夢のような2日間でした。

boxさん夫妻、いつも本当にありがとうございます!
by Kennoy-mini | 2014-12-24 01:40 | オーディオ雑感。 | Comments(6)

ユニット入れ替え!

ようやくランドセルのユニット入れ替えを敢行しました。
a0123978_230245.jpg
a0123978_2304684.jpg
a0123978_2311319.jpg
a0123978_2315073.jpg

一時的に入れていたALTEC CD308-8AからALTEC 755Cへ。


結果は・・・大満足!!まるでデフォルトの組み合わせのようです。
平面バッフルではバランスが少し難しい755Cでしたが、9tの効果もあるのか
全く問題のないバランス。寧ろ少し低域が多めな位です。
少し平面的に音が並ぶ印象の308に較べ、ちゃんと空気表現、ねいろも良い。
これで完全に固定しようと思います。ここがベスト。



<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<
ALTEC 755CとLM755Aの違いですが(ランドセル時)、なんというか・・・表現方法というか描くものが違う印象です。ただ容積がランドセルはかなり狭いので、755Cの方が(経年で動きやすいというのもあり)音楽がメリハリ良く伝わります。ねいろ自体はLM755の方が(特にクラシックでは)良いのですが。755Cだとちょうどチェロの下の音域あたりでブゥンと共振??して芳醇な響きを出します。ランドセルの存在としてはもしかしたらヴィンテージユニットの方がなんとなく合っているかも。755Eや409B、その他欧州ユニットでも聴いてみたいものです。
by kennoy-mini | 2014-12-23 23:24 | オーディオ雑感。 | Comments(2)

色々・・・

mc-3が終了、mc-3+になる(値上がり)ようですね。最近は定番商品が急に生産打ち切りになったりすることが世の中的に増えたので油断なりません。物価もじわじわ上がってきているので、厳しいなぁ。為替の都合もありますしね。
by kennoy-mini | 2014-12-19 12:10 | オーディオ雑感。 | Comments(0)

8インチ。

平面バッフルに使う8インチユニットですが、とりあえず409Bにしました。出音のバランスがいいのと、音が少しマイク(ステージ)に寄る感じが気に入ったので。面白かったのは409Bに限り、自分のバッフルでは前付けの方が音がよかったでした。その他のユニットは皆後ろが良さそうでした。755系はフレームの穴が小さいので多分それが悪さをしているんでしょう。
また、755C、LM755A、409Bで衝立や天板の位置を変えたくなります。409Bだと上を塞がなくても充分いけます。755は少し塞ぐといい感じ。755Cはランドセルに入れ、思い切ってビンテージ色にしようかとも思っています。
by Kennoy-mini | 2014-12-09 21:56 | オーディオ雑感。 | Comments(0)

フルレンジ。

週末は群馬でブル4でした。久し振りで楽しかった!

帰京したら・・・着弾が
a0123978_22435422.jpg
a0123978_22453248.jpg
使用感のあるものなので手頃な$・・・リセールもつくだろうし、逝ってみました(爆)


早速装着・・・
a0123978_23341363.jpg
a0123978_23344220.jpg
うん、心配していた左右の音量差は無かった!ラッキー。まだ第一印象ですが、高音が少し特徴的な音です。LM755よりはジャンルを選びそうな感じ。平面より箱型が合ってるような気がします。今度ランドセル箱に入れてみようと思います。フルレンジは奥が深いですね。
by Kennoy-mini | 2014-11-25 00:11 | オーディオ雑感。 | Comments(2)

中間報告。

平面バッフルを半分後面開放化したらLM755がいよいよ本気で鳴り始めました。なかなか凄いです。残念ながらまだ本家WE755Aは聴いた事ないので似ているかは判りませんが、現時点でもとても良い音に感じます。贔屓目ですがALTECとtannoyのいいとこ取りしたような雰囲気です。多少傾倒しているので(だいぶ??)・・・客観的ではないかもしれません(笑)。ほんのいたずらで始めた実験ですが、かなり面白い。

ある程度試してみて判ったのは・・・このLM755ユニット、かなりユニット後ろからも音が広がっています。なのでうちのバッフルは縦はともかく横45cmなので全然サイズが足りません。409Bは正面からの音の指向性が強く、且つ低音も正面から結構出ているので平面でもあまり問題ありませんでしたが。結局バッフルに対して約20cmの衝立(片方は足を兼ねています)を左右において半後面開放化。更に上部にも板を。ただ上部はバッフルに直付けではなく少し隙間を空けた方が気に入っています。
吸音(整音)が今回ポイントで、管球王国でのフルレンジユニットのチューニング傾向を参考に「低音を締めたい 、 出したい時は箱の下部や底板に吸音材を貼って整える」「レンジ感を拡げたい時は箱上部や背板上部に吸音を」しているっぽいので、それをベースに衝立下部にフェルト生地を画ビョウで貼って試しています。聴いた感じではレンジ感はランドセル時より広く(個人の印象)、フルレンジ状態で充分かな、と。オケも締まった表現ですが十分迫力あります。

敢えて現時点での欠点ですが、音量を絞った時(特にALTEC比較で)多少表現が地味かな。普通の音量以上なら300Bシングルでも充分鳴りますが、小音量でもしっかり鳴らすならプッシュプルがいいかもしれません。このへんはコーン紙がしっかりしている(409Bより重い)からかなと思います。いずれにせよランドセル箱からは出す事にほぼ決定。

ランドセルに入れる後継ユニットに関しては幾つか隠し玉を考え中。今はALTECのCD308を入れてますが,流石にあっさりな表現で物足りない。とある20cm古レンジか409Bか・・・はたまた「とある国産小口径にサブバッフルを付けて」・・・とか妄想中。409Bももう一ペア欲しい位ですがちょっと予算オーバー。良い初期モノがあるのですが・・・
by kennoy-mini | 2014-11-20 23:21 | オーディオ雑感。 | Comments(2)
a0123978_11113279.jpg
a0123978_11122557.jpg

a0123978_13462332.jpg

漸く仮装着までこぎつけました。409Bに較べ背面からの音(情報)が多いです。
まだ調整の必要がありますが、ときおり凄い音を出しています。平面から【半後面開放】化するかもしれません。色々衝立を立てたり服を吸音材代わりにしながらイメージを膨らませていますが・・・
凄い音のスピーカーになりそうです!
by Kennoy-mini | 2014-11-18 15:26 | オーディオ雑感。 | Comments(0)
いつかは実験せねばと思っていましたが・・・漸く試してみました。・・・が、色々準備が必要なことがわかり、今回は仮音出し。準備に必要なのは長めのビスと背面の作り変え。要はバッフル前面からのユニット固定からバッフル背面からのユニット固定への小変更が必要なのです。問題なのは、ユニットフレームサイドの穴(コーン裏側の背圧?を逃す穴)がちょうどバッフルの板厚分のところに干渉しており、明らかに本領を発揮していないのが分かったから。409Bは穴が大きいのであまり問題になりませんでしたが。
a0123978_545516.jpg
LM755Aはセンターとサイドに穴が開いてます
a0123978_5464640.jpg
409Bはサイドですが、穴が大きいのが分かります
a0123978_547089.jpg
308はサイドというよりは肉抜き的なデザイン。

参考までに・・・
a0123978_605140.jpg
a0123978_613386.jpg
このサイドの穴がちょうどバッフルの板厚面にくるんですよ。うまく設計されていれば問題ないかもしれませんがうちのは板にただ穴をあけただけなので。755系はどれもサイドの穴が小さく、且つビス穴に近いので、平面バッフルで鳴らす場合は基本的に「後ろ付け」がよいっぽいですね。たまにWEBでの記事でもそういう話を読んだ事ありましたが、実践してみてよく分かりました。
現在は前面から仮で固定されています。現状での音は・・・悪くはないですが前付けだと(うちでは409Bの方がバランス良いです。本来の音で鳴ってから、再度較べてみようと思います。
by Kennoy-mini | 2014-11-13 06:14 | オーディオ雑感。 | Comments(0)

予行練習。

「将来・・・」に備え、ランドセルレプリカのLM755A(WE755Aレプリカモデル、20cmフルレンジ)の脱着の予行練習をしてみました(笑)

ランドセル箱には7mmのナットとワッシャーで固定してあります。ドンキでナットを緩める丁度いい工具を見つけたので、漸く可能になりました。結構重いので、気をつけて持ち上げる必要があります。特に再着する時は注意です。気を付けさえすれば全く難しくはありません。ワッシャーをなくさないように(笑)。

ためしに締める方向に回してみたら(あくまで自己責任)・・・30度分くらい簡単に回りました。うちのは多分2年弱の使用。手の平ではなく指でトルク管理を感じるのがコツかと思います。くれぐれも締め過ぎにだけは注意。

LM755A(HPより)
a0123978_634298.jpg
初めてコーン表面を生で見ましたが・・・パンパンに張っています。ALTEC 308や409Bより分厚く、且つ新品ユニットなので暫くはコーンを動かすのにはエネルギーが要るのかもしれません。一瞬だけ裸でも鳴らしてみましたが・・・いい音でした。

その後再度ランドセルにセット。少し微細な表現がUPしたような気が・・・流石に気のせいかな(笑)
by Kennoy-mini | 2014-11-08 08:12 | オーディオ雑感。 | Comments(0)
はじめて真空管アンプを聴いて興味を持ったとき、それは「真空管の師匠」のシーメンス コアキシャルの平面バッフルをエレキット300Bシングルでドライブした音でした。平面バッフルのもつ自然な回りこみの音はいまも自分は大好きです。

そんな中、409Bで思わぬサウンドの出会いをしたもんで(他の20cmユニットだとどんな音になるんだろう・・・)と、ちらりとよからぬ妄想が(爆)。20cmユニットの世界はどうやら大変深遠で、名機もぞろぞろ。ただ手ごわいユニットも多いと聞くので、気をつけねばいけません・・・

============================
久々にオーディオ初心者に立ち戻って楽しんでいます。

20cmユニットを鳴らす上でちょっと感じるのはアンプの反応。アンプの帯域やレンジを結構リニアに表す気がしています。
うちだとランドセルに入っているLM755AユニットはSV-9Tで鳴らすとまったくナロウな感じはしませんが、mini300(300Bシングル交流点火)で鳴らすと少しナロウな音に。これがドライブ力の差なのか、アンプのレンジの差なのかはちょっと分かりません。両方かもしれないしプッシュとシングルの差かもしれない。似たようなことをはALTEC CD308を平面バッフルで鳴らしていた時にもありました。ツイータがあっても基本的にフルレンジだとあまり関係ないようです。LM755Aユニットに関してはプッシュプルの方が本領発揮する気がしています。

フルレンジ20cmやALTECの簡易同軸2wayは余計なネットワークなしで鳴らせるので、もし自作の平面バッフルや箱にポン付けするだけでちゃんと音が出るのが大変楽しいところ。ホームセンターで適当な無垢集成板を使っても1~2万でできます。もし次回作るような事があれば、タモ集成材でやってみたいなぁ。少し高いんですけどね。
by kennoy-mini | 2014-11-06 03:09 | オーディオ雑感。 | Comments(0)