カテゴリ:オーディオ雑感。( 340 )

 

その後。

その後、model2に接続し、更に進化しました。
圧縮音源にも十分にしっかり情報が入っているんだな、と。
ピアニストのペダルの踏み変えの音や、譜面をめくる音などが初めて聴こえてきました。
youtubeだろうがデジタル信号が取れるなら、とるべきです。
倍音は真空管でかなり補えますし。
そういう意味では300Bはデジタル圧縮ととても相性よいです。





[PR]

by kennoy-mini | 2018-08-03 21:08 | オーディオ雑感。 | Comments(2)  

PC圧縮音源向上計画その2.

a0123978_22571273.jpg
届いたので早速接続、本日はこの機械のDAC部を使い、model2はお預け。
電源は要らず、そのままPCから供給しています。
折りたたみガラケーとほぼ同じサイズ。
まずは音が・・・無事出ました!ソフトとかいらなかったし
音の途切れもなさそうで一安心。

今日はPCイヤホン端子からライン出力→アンプ→スピーカー と
PCのUSB→FX-02J(ここでD/A変換)+ →アンプ→スピーカー で比較試聴。
音源はこれ
https://www.youtube.com/watch?v=UukXcUmGIu4
落ちているサティのBGM音源では一番のお気に入り。

後はグラッペリ!この二つが良い音で鳴ればひとまずは合格なので・・・
https://www.youtube.com/watch?v=-lVC7Zv_Hxo


さて、その音質ですが・・・よっしゃ!FX-02Jの勝ちです、
というか、ちゃんと差があって一安心。
MACのPCとかだとどうなんだろう・・・??

この機械自体のDAC部は第一印象としては、

・どちらかといえば締まったキャラクター
・以前より静けさを感じる
・嫌な音の立ちはいまのところない
・中底音域に少し厚みが出た
・敢えてUSBから信号を取り出す意味はアリ


~といった感じです。これでmodel2を通せば・・・


楽しみです。








[PR]

by kennoy-mini | 2018-07-28 23:15 | オーディオ雑感。 | Comments(0)  

PC圧縮音源向上計画その1。

結局これ逝ってみました

a0123978_18553229.jpg
a0123978_18551829.jpg
a0123978_18544171.jpg
a0123978_18550468.jpg


用があるのはDDC部分だけ(笑)送料含め5170エンなり

ここからデジタル同軸でmodel2にぶっこみアンプに繋げる計画

UPサンプリングはPC内で出来るか判らないので(音源がようつべ主なためややこしそう)

SRC2496挟み も視野に入れつつ

求めるのは「ちょい向上」

流石にYOUTUBE音源は倍音感が少なめなのでちょい足ししたい

さて、どうなるか、、、

追ってレポートします・・・
















[PR]

by kennoy-mini | 2018-07-27 19:11 | オーディオ雑感。 | Comments(0)  

PC圧縮音源を少し良い音にしたいなぁ、、、

酷暑、殺人的な環境ですね、日本。最早常時クーラーは必須。しんじゃう。
TVによると、自律神経は基本的にどんどん磨耗していくものらしいですが暑さに抗う事で
かなり消耗されるそうです。部屋を涼しくしても外と寒暖差があるから・・・
とかいっている暑さではないそう。確かに。

とにかく水分塩分、そして涼しい位のエアコン設定、これマストです。
電気代は一日つけっぱなしで平均130円台らしいですが、それで命が買えるなら安い安い。
しかも就寝時は涼しめで下半身になにかを掛けて寝る、が良いそうです。
秋、冬はよく眠れるのと同じ原理だそう。良い睡眠が回復に不可欠。
早く過ぎ去れ、酷暑!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
色々ありましたが、マイブームとしては大谷に夢中になったり(笑)W杯を堪能したり。
ポルトガルXスペイン、アルゼンチンXクロアチア、クロアチアXフランス(決勝)
そして日本Xベルギーは本当に面白い内容でした。日本、ちらりとベスト8が見えました!
そしてこぼれ落ちました。交代に後2枚ほどジョーカー役がいれば・・・
長友、乾、長谷部、吉田麻也、昌二は人生ベストパフォーマンスに近かった。
長谷部の後継者はキャプテン、守備的MFとしても痛い、痛すぎる。

大谷も凄いです。すっかりメジャーファンになり、エンゼルスのスタメンもほぼ
覚えました(笑)。監督もいい味だしてる。


===============
ソーシア監督 「Restrictionは日本語で、なんて言うんだ」

 寺田トレーナー「セイゲン(制限)」

 ソーシア監督「Restriction」

 寺田トレーナー「セイゲン」

 ソーシア監督「英語じゃない、日本語だ!」

 寺田トレーナー「セイゲン」

 ソーシア監督「Restrictionは日本語でなんて言うか知りたいんだ!

え? セ・イ・ゲ・ン?」


 どうやら、ソーシア監督にとっては「セイゲン」が「Say it again(もう1回言ってください)」と聞こえていたようで、そのため、寺田トレーナーから「セイゲン」と返答がある度に、ソーシア監督は「Restriction」と繰り返していた。ようやく理解し、「なんでヨウ(寺田トレーナー)は何度も何度も聞くんだと思ったよ」と大笑い。ソーシア監督を囲んでいた報道陣も大爆笑だった。

====================

という話はお気に入り。今では日本語で「セイゲンナシ」を使いこなしているそう(笑)。ピッチャー準備時の本気モードを「フルゴリラ」は謎ですが・・・でも起用に関してはなかなか良いようです。投手交代起用が若干中継ぎにかなりキツイようですが。それにしても大谷のスイングは美しい。そしてメンタルが素晴らしい。非常に参考になります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
最近はTVかYOUTUBEが主な音源。そこで少しだけPCからの出力を良くしたいと思うように。youtubeに聞き流し音源が沢山あり、ノラジョーンズ、リヒテル、ピリス、ポゴレリッチ、サティなどで検索して長いやつを流しっぱなし音源として使っています。
そこで思いました、(youtubeを少し音良くできないかな)と。
当然圧縮音源です、少し良くなれば、という感じです。

という訳で、USB端子→デジタル音声出力変換が廉価に出来るアイテムを物色中です。できれば気軽なやつを。DDCってやつですかね。DDCで検索しても大体ひっかかるのはDAC。ヘッドフォンアンプにDDC機能が付いたものが大半なのかな。デジタルは本当に疎いので、難しいです。


・・



[PR]

by kennoy-mini | 2018-07-24 16:29 | オーディオ雑感。 | Comments(4)  

ぬわ~!!

ずっとマークしていた(値下がりを待っていた)フルレンジが売れてしまった・・・
a0123978_04595222.jpg
「適価」って難しいな。

[PR]

by kennoy-mini | 2017-09-08 05:00 | オーディオ雑感。 | Comments(4)  

立ち読み。

久しぶりで「球王」を立ち読み。

300Bプッシュで現行球のブラインドテスト。ほう・・・。

B&Wのスピーカーでかぁ。

でもなかなか面白かった。

やはり良い音の環境は大事。

久しぶりにいじってみようかな。






[PR]

by kennoy-mini | 2017-08-27 23:53 | オーディオ雑感。 | Comments(0)  

球切れ。

最近ランドセルのシステムが片チャン死んでいたのですが、ようやくみとこ先生プリの球
WE396Aの球切れ(単なる不灯かもしれないが直し方が分からない)と判明。
早速ストックから差し替えたら・・・
今度は音は出ますが「ザザザザ」。
ははぁ・・・310球やECC88系にある(使い始めにノイズ出るが暫く使うと
消えるパターンだな)と勝手に思い、丸一日使ってみたが・・・
どうも様子が。
これは単なるノイズ球っぽい。

教訓・・・球は買ったらすぐノイズチェックすべし!
70年代2本が使用球でストックは残りあと3本・・・







[PR]

by kennoy-mini | 2017-05-15 03:06 | オーディオ雑感。 | Comments(4)  

WE300Bの代用管について2.

補足・・・

残念ながらWE300Bの代用になる管はない、というのが正直です。
「そこで演奏しているかのような、映画館のような」感覚はオリジナル復刻関わらず
WE300B特有の特徴であり、音が良い管は数あれどこれだけは・・・
残念ながら。

昨日もセトロン300Bを久々に使ってみました。凄く良い音でびっくりしました。
すこし接触不良なので、近々某地方に修行(修理)に出そうかな(笑)。
確か四国地方に名医がいたような・・・(爆)

a0123978_0221115.jpg



[PR]

by kennoy-mini | 2017-04-05 00:53 | オーディオ雑感。 | Comments(2)  

WE300Bの代用管は・・・

WE300Bの代わりになる300B・・・

ある意味、永遠のテーマ(笑)。
色んな要素が絡みますね。
値段、入手性、音、見た目、etc・・・
正直、同じ音は絶対出ないし、特に周波数帯が違う気がします。
現代管で表すには電気的に追っても駄目でしょうね。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
そんな中で、自分の中での代用管は・・・plime 300 ver.4ですかね。

エレハモはどうも・・・ロシア管はどうも苦手。
偏見も入ってますが。

スヴェトラーナ(これもロシアか)はある意味似ているが入手は厳しく、ちょっと冷たい。
高槻は比較する以前に高い。復刻と同じ相場なら復刻かな。
PUSVANEは聴いてないので評価が難しい。
DIGIさんの話では「最初は良いが・・・」的な評価だったかと思う。
自分はDIGIさんの耳は共感できるのでここは乗りたい(笑)。
チェコ系は結構高いし、形がどうも生理的に駄目(笑)。
プライム3(GD-4300同?)もどうもクール感を感じる。

プライム5は・・・悪くは無いが(自分の経験では)固体差があるのと、
しっくり来ない「何か」がある(完全に主観です)。
そんなで、プライム4が結論なのです。
懐に余裕があればセトロンと復刻も視野に入ります
(それ、代用じゃないじゃん、爆)。
セトロンはweより「軟水」な印象で、美味しい音ですが個人的には
あとちょい厳しさが欲しい(贅沢)。

自分としては、前段やプリの球でWE300Bに寄せた方が結果が良い気がします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
プライム4の良いところは・・・
・(weと)較べなければこれで満足できる
・それなりに厳しい音
・ちゃんと青く光る(笑)
・ちゃんと演奏に集中できる(これ大事)
・適正な値段

~てとこですね。

あ、自分は復刻肯定派です。

ちゃんとweとしての性能を備えています。

勿論古い方が良いんでしょう。それも認めます。勿論。

自分の中では「we代用ならペア5マンまで」というわけわかんない縛りがあります(笑)。

7マン以上は気持ちがひきます(笑)。

代用なんだし。



でもSTCは一度聴いてみたいなぁ。

















[PR]

by kennoy-mini | 2017-04-04 01:37 | オーディオ雑感。 | Comments(2)  

旅先でまさかのオフ会。

ちょっと前後しますが、高知公演のオフ日のレポです。
実は高知遠征の裏テーマとなった「digicamekさんとリアルで初対面しようの回」という(笑)。道後温泉の近くにいらっしゃると聞いていた気がしたので連絡を取り合い、お会いする運びとなりました。まず必要なのはレンタカーだったので、ちょっと考え(そうだ、ノートEパワーを借りよう!)と思い立ち、日産レンタカーに行きましたが当日では在庫なし。
仕方なく借りたクルマはジューク。
a0123978_031475.jpg
でも乗ってみたら結構よかった。
a0123978_0312998.jpg
幾つか欠点も感じましたが(若干風に弱い、CVTに慣れない)トータルでは良いクルマに感じました。ふにゃふにゃしていないし。因みに高知から松山までは高速で120kmくらい。約2時間ちょいです。覆面は結構いるそうです(笑)。ゆったり飛ばして、指定の場所で落ち合い(顔は存知あげていませんでしたが、向こうは知っていらっしゃるので問題なしでした)、ご友人のYさんのアジト?に移動します。
a0123978_0303798.jpg
a0123978_0295096.jpg
こちらも桃源郷のような楽しい場所。Yさんのフレンドリーさがそのまま音になって表れていたような気がします。おしつけがなく、でも説得力のある良い音でした。Yさんは最近デジタルに注力しているそうです。A5が特に良かったです!Yさんとdigiさんとは「悪友」のような感じで思ったことを言い合える関係のようでした。いいですねそういうの。Yさんはdigiさんが持ち込んだ245アンプ(345だったかな?)をえらく気に入ったようです。
a0123978_0293069.jpg
その後digiさんと移動。凄く美味しい焼肉をご馳走になりました(本当にご馳走様でした!)お肉も美味しかったですが話題はWE球について(笑)。digiさんは凄く勉強されていて、もう球鑑定ができるのでは、と思いました。年代による音の違いなどを教えていただきました。「300A球を一度どうしても聴いてみたい」みたいな話をしたような・・・
更に道後温泉に送って頂き・・・
a0123978_029963.jpg
ざぶんと浴びたあとdigiさん宅に寄らせて頂き、オーディオを聴かせて頂きました。メインはスターリング初期→SV-91B→SV-310→SACDプレーヤー。球はオールWEでかなりの年代モノです。SV-91Bは久々で聴きましたがこれまた絶品の音で、バツグンの説得力がありました。まさしく「見える音」といった趣で、コンサートのライブ感が明確に脳内にイメージできる素晴らしい世界。その後007の冒頭シーンなども堪能しましたが、これまたド迫力!!
映画好きなdigiさんに最適なシステムであることがよく分かります。

digiさんとのブログでのお付き合いでなんとなく好みの音は想像していましたが、多分ですが「見える音」のような雰囲気をもっとも大事にされていると思います。音色も非常にバランスのよい、飽きのこない凄く共感できる音でした。自分も真空管に凝りだしたのは「現場の雰囲気を体験したい」だったのでとても刺激を受けました。人間的にもとても包容力のある方で、自分の心も豊かになった感覚になりました。その後も「ランドセル」やSV-63アンプなど色々聴かせて頂き、あっという間に夜中に。まだまだ名残惜しいですが失礼いたしました。
帰京後自分が再び300B党員に復帰し色々聴いているのはご想像のとおりです(笑)。


という訳で道後温泉は新たな聖地となりました(笑)。
digiさん、本当にお世話になりました!これからも宜しくお願い致します。













[PR]

by kennoy-mini | 2017-03-21 10:59 | オーディオ雑感。 | Comments(4)