人気ブログランキング |

2010年 04月 28日 ( 2 )

ようやく完成…かな!?

a0123978_264419.jpg
(SV-9T旧型、下はVP-mini300MK-Ⅱ)
ようやく…本当にようやくSV-9T(ここでは旧とします、正式にははver .2ですが)が完成しました。とっくに音は出ていたのですが、なぜかシャシーを閉じると途端にハムが出ていたのです。開けた状態で試聴すると静かなので、やはり配線の取り回しが問題らしい…サンバレーの佐藤さんには「真空管アース→volのシールド線をシャーシ(真空管側)に寄せて取り回しを」とのアドヴァイス。
でもウェブでの他の人の写真を見てもそこまで徹底していないようで…違うところが原因では??と正直思っていました。
そして一昨日!サンバレーさんからシールド線が届いたので(今までのは短くカットしたので届かない)、早速シールド線の取り回しを変えたら…本当だ!!シャーシを閉じてもハムが消えました。ようやく完成です…今回は苦しんだ(笑)。やはりプロの言う事は正しいですね。

その後、また少しノイズが出てきて、トランスシールド板のビスを増し締めしたりして…数日様子見ですね。一番酷いレベルは抜けました。プラズマTVとは相性悪いようで。プラズマって真空管と相性悪いです、20D(樽プリ)もTVが起動すると暫くフリーズしたりします(組み立て書には書いてある)。



先ほどキット屋のウェブで新しい9Tの雄姿を見ました。トランスカバーが一体になったようで、ここだけちょっと残念。コストの制約など色々あるのでしょう。難易度は2まで下がったんだ…これは歓迎かも(笑)。本当に大変でしたから。
音は大きくは変えていないそうです、このアンプは手ごわいSPの強力な味方です。場所もとらないし。ティッシュ箱よりコンパクトですから(笑)。
暫く慣らしをして、その後色々リポートしたいと思います。初のプッシュプル…意外と違和感ないです。そのうち色々感想も出てくるでしょう。
by kennoy-mini | 2010-04-28 22:06 | ken球王国。 | Comments(0)

未だ苦戦中。

9T、シャーシを閉じた時でのハムノイズに苦しんでいます。今配線修正して確認中です。修正後静かになりましたが、先ほど一瞬(40秒ほど)出た…これは家の電源側が悪いのかしら…?その後ずっと静か。

ノイズって嫌ですね、やっぱり。

CECのTL-51X生産中止は残念。しかも今はド貧乏、全く手が出せず(泣)。いつか中古で…。
by kennoy-mini | 2010-04-28 02:47 | ken球王国。 | Comments(0)

オーディオ、その他雑感記。


by kennoy-mini
プロフィールを見る
更新通知を受け取る