人気ブログランキング |

管球オーディオ雑感記。

cello300b.exblog.jp

オーディオ、その他雑感記。

ブログトップ

2009年 07月 18日 ( 1 )

品質。

実はオーディオを載せているラックを替えました。以前のはIKEAで買った台所用の木製ワゴンをラック代わりにしていたのですが、大正堂でオーディオラックによさそうな棚が在庫処分していたので、思い切って買いました。家具は合わないとただの邪魔物なので品定めが難しいですね。IKEAのワゴンも良かったのですが正方形で場所を取る上に左右SPの間の空間を結構埋める大きさなので、もっと全体の奥行きが少なく上下棚板間の距離が多いのが欲しかったので。収めてみたらバッチリでした!

棚板が真空管の熱で痛むのを嫌って天板の裏にアルミホイルを貼る事にしたのですが、大手のではなかったせいかアルミホイル自体もカッターもイマイチで苦戦しました。こういうモノはやはり大手が安心です。でも(アルミホイルではないですが)ドイツで売っていたサランラップはひどいもんで、引っ張っても全然切れない。ガムのようなしつこさでした(笑)。日本製のラップは素晴らしいです。


ラックを替えて、オートグラフミニの背面の空間がだいぶ増えました。このSPは相当背後(全体)から音を出しているのでSP背面空間はかなり影響します。お持ちの方は是非、SPの後ろやSP間に回って音を聴いてみてください。下手すると正面で聴くよりも良い音が出てるかもしれませんよ。いや、冗談じゃなく。
by kennoy-mini | 2009-07-18 00:34 | オーディオ雑感。 | Comments(0)