人気ブログランキング |

管球オーディオ雑感記。

cello300b.exblog.jp

オーディオ、その他雑感記。

ブログトップ

目指す理想と変化と流行。

a0123978_04220672.jpg
これを見てきました。初代の方から代々の作品を見てきたら、先日見た最近の弓のことを思いだしました。あくまでチェロの弓に限っての話ですが、最近賞をとるような弓は凄く現代的、というか実用な形をしています。悪く言うと美しくありません。トルテやぺカットの系譜は全く感じられず、とにかく「竿を強く、音が抜けないように、でかい音がでるように」作られています。勿論皆で完コピ弓を作れとは言いませんがあまりにも理想からかけ離れているような。今でも持っている人は良い材を持っているのでもっと音色とタッチ、感覚を持った弓を目指してほしいなぁ。(因みにぺカットやサルトリーにもトルテの完コピモデルがあります)茶器は全然分かりませんが初代が凄いということはなんとなく分かりました。












by kennoy-mini | 2017-04-30 08:18 | その他雑感。 | Comments(0)