人気ブログランキング |

管球オーディオ雑感記。

cello300b.exblog.jp

オーディオ、その他雑感記。

ブログトップ

近況。

仕事で札幌。何年ぶりかで(自分には)名医のいる医院にも行き、5年程前にヘルニアをやった腰も悪くないです。
首が微妙に左を向いているらしいので気をつけないと。あとは小指と薬指。
「小指と親指でわっかをつくりトントンすると気が流れて良い」とも教わりました。


//////////////////////////////////////////////////////////
メインシステムはまたプチ休止時期に入りました。TVを見るときにTV用のシステムは稼働しています。
今は20cmフルレンジの適度な感じが一番気に入ってます。
普段は501SE(300Bシングル)で稼働していますが、時間ができたら9tとVT-52シングルで選抜対決をしたいと思っています。

現在もっていない球で欲しいのは6gw8です。9T-SEをこの球で鳴らしたいのですが悠長にしていたら
意中のム印系がリストからなくなってしまいました(笑)。
14gw8系は持っているので違う傾向の球が欲しいのですが・・・また気長に探そうと思います。組み立てもまだだし。


それにしても新しいCDトランスポートの話はびっくりしました。値段も手頃?だしアップコンバートできるのでなり魅力的だと思います。
model2が現役なウチのようなものには96や88.2にアップコンバートできるので嬉しいハナシ。リモコンさえあればな~。
いつかこのセットと9T-SEと小さめのプリでミニデコラとか・・・やってみたいですね(笑)。


/////////////////////////////////
アンティーク時計は猛勉強中。魑魅魍魎の世界なのでとにかく数を見る事(特に完品)、誤魔化しの少ない店に出逢う事が極めて重要です。
古いものなので特に傷んだ文字盤に直しが入っているのが多いのですが、リフィニッシュ、リダン(再度プリント)、etc.と呼び方や質も様々。
リダン自体は悪い事ではないとは思うのですが、何故か書体を変えたり円や目盛りがずれていたりするものもあるので(なら新規に作れば・・・)とも思います。
個人的には入手に際し、ケース類の再メッキ仕上げは「有り」、夜光入れ直しは条件付きで「有り(雰囲気があれば)」、リダンは「出来と値段による」です。
やはりフルオリジナルとリダンでちゃんと値段に差をつけてある店は偉い(正しい)と思います。
最近、あまり綺麗ではないオリジナル(と思われる)文字盤のものを使い始めましたが、最初の違和感は1週間で慣れました。
この時代まで生き残ってきたものはモノには力があります。
Commented by moccinocraft at 2015-02-10 07:18
kennoy-miniさま、おはようございます

あのトランスポート魅力ですよね。私としてはチボリオーディオのような使い方をしたいなと思ってます。
邪道ですけど、簡単なDAC付であれば良いと思いますが。

それにしても、9t-SEはまだ箱入りですか?(笑)
Commented by kennoy-mini at 2015-02-10 17:30
Moccinoさま、こんにちは。
そうですね、CDラジカセになったらいいですね。
9T-SEは当分お預けになりそうです。既にJENSENまで用意済みなんですが(爆)
Commented by くうが at 2015-02-12 12:29 x
確かに、あのトランスポート、よさそうですね、小さいし・・・・ってどこ置くんやウチ(爆)
アンティーク時計、ホンマに奥が深いですねぇ(^^;;)
完全泥沼にはまる前に、プチ撤退ちうです(爆)(というか、かなり気に入ったのを3個とまぁまぁ気に入ったの1個を手に入れて、プチ満足したので)
Commented by kennoy-mini at 2015-02-12 16:32
くうがさま、そうなんですよ!upサンプリングがあのサイズで付いているのが素晴らしいです。
時計は「勝ち逃げ」ですね(笑)。ホテルで暇潰しにケアーズのHPをちらちら覗いているんですが(時計史の勉強にもなる)
凄い勢いでsoldに・・・モノは減っているのかなあ。
かなりの確率で2日程で売れていて、びっくりします。
by kennoy-mini | 2015-02-10 03:25 | その他雑感。 | Comments(4)