人気ブログランキング |

くだらない実験。

a0123978_22352051.jpg

(TESLA E88CC)

ちょっと興味があってTESLA E88CCの約1年使用した球と20時間バーンインした新品を、樽プリで比較をしてみました。うちは6DJ8系は樽プリとmodel2で2本づつ使うので1ペア予備を確保していました。

その出音ですが…同じ球ですからひっくり返るような違いはありませんが、やはり結構違いを感じます。大きくひっくるめると「浸透力」。耳にじんわり届く響きが直線的ではなく沁み込む感じですね。そして下方向の倍音も増えています。
また空気感が結構違います。演奏の付帯音が増えた感じです、これは決して悪い事ではありません。この付帯音がエネルギー、浸透力の元な気がします。音の揺らぎも感じます。
例えると、これからどんどん無くなる「白熱球」のような柔らかさがありますね。
(まだ電球色の蛍光灯は白っぽさを感じてしまいます…)
恐らくTESLAのNOS球はこの空気感が特徴なのでしょう、先日から試しているE83CCもそういう傾向があります。こちらは1日のバーンインでもかなり出てきましたが。

やはり6DJ8系は時間かかるんですね。
by kennoy-mini | 2010-03-20 22:57 | オーディオ雑感。 | Comments(0)

オーディオ、その他雑感記。


by kennoy-mini
プロフィールを見る
更新通知を受け取る