今年も新発田。

a0123978_01450527.jpg
一年ぶりのしばたです。
近くにあるまわる「一心寿司」に行けるのが楽しみ。





[PR]

# by kennoy-mini | 2017-07-27 14:16 | Comments(0)  

理論。

今年2回目、人生2回目の四国。今回は徳島です。
今回は時間がなくて「オーディオ巡礼」は全く無理(笑)。
かなり曲目が多い仕事(オケ)なのでケアしながら頑張っていきます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今年はどうも肩、加えて親指にも痛み出る時があるので色々見直しています。
そのなかで「4スタンス理論」というのが最近一部業界内で流行っていまして(笑)。

(これが一番わかりやすい)
https://www.youtube.com/watch?v=hRHdJoVs8_o

この考えからボウイングを見直すと、なんと自分が長年(ここを長く気をつければ習得できるのかな)と思っていた考えが実は自分には合っていなかったという答えのヒントになりました。理想や目的は同じ、手段(体の使い方)は正反対というか。痛みがきっかけで思わぬ拾い物をしました。長くやっていると加齢により??(以前出来た動きが出来ない)という事も感じていたので、こういった考え方を整理すること、改めて己を知る事は非常に有益だと感じました。あくまでヒントでこの先は自分、ではあるんですが。




[PR]

# by kennoy-mini | 2017-07-19 03:54 | その他雑感。 | Comments(6)  

回らない→回る。

札幌、暑かった!!週の前半は天気イマイチで、後半晴れたと思ったら猛暑。33度まで逝った日も。
それでもしっかり食べてきました、寿司!

まずはなまるの回らない方に。
a0123978_3183217.jpg
(一巻食べてから写真)値段も多少違いますがネタも違う。爽やかな雲丹でした。
トロ鉄火も絶品。
友人と「回る方と較べてみる?」という話になり、途中で注文を切り上げてはなまるの「回る方」へ。
a0123978_3181315.jpg
これは知っている雲丹の味でした(笑)でも美味しい。
赤身などは回る方が身がはみ出る量で、自分の好きな感じ。
トロ鉄火は・・・完全に回らない方の勝ちでした。

というわけで(寿司だけではありませんが)札幌を堪能してまいりました。

さて、後はなにを楽しみに生きようか・・・(大げさ)








[PR]

# by kennoy-mini | 2017-07-12 12:36 | 飲食雑感。 | Comments(2)  

赤身。

a0123978_16204880.jpg
来週は札幌に仕事で行きます。
札幌での楽しみといえば・・・「回転寿司」!
というかはなまる寿司!!
(写真は新年に築地のチェーンで食べた大間ですが)
飽きるほど赤身を食べたい気分です。
雲丹はなるべく我慢しようと思います(笑)。
相変わらず肩の調子もイマイチなのでいつもの整体にも行ってきます。
結構ストレスを感じているので肩に関しては突破口を開きたいです。





[PR]

# by kennoy-mini | 2017-06-30 16:39 | 飲食雑感。 | Comments(2)  

銘木研究。

a0123978_21504195.jpg
藤井聡太4段の連勝のニュースを見ながら視線はつい将棋駒の木目に目が行くkennoy-miniです(笑)。良い黄楊使っていましたね~。あんな黄楊を楽器に使ったらどうなるんだろう・・・
a0123978_21485677.jpg

色々調べると楽器のフィッティングに使われているツゲは、高いやつは恐らくセイヨウツゲ、廉価なのは恐らくシャムツゲといわれるアカネ科のツゲに似た木、という推理に至りました。セイヨウツゲ(ツゲ)はフランス、トルコ、英、中国など、シャムツゲはタイ、ミャンマーなど。・・・という訳で日本の黄楊を使ったフィッティング計画を妄想中です(笑)。材料確保からはいるので何年かかけた計画にはなりますが・・・

そうして調べるとローズウッドも色々難しい。ハカランダと呼ばれるブラジリアンローズはずいぶん前に輸入制限がかかり、現在パーツに使われている可能性はゼロでしょう。90年代位のフィッティングパーツにはどんなローズが使われていたんだろうか・・・ハカランダ材も今でも入手できるかググってみてますがこれは無理っぽいですね。ギター職人もそんな良い材料を譲る気はないだろうし。




[PR]

# by kennoy-mini | 2017-06-12 20:13 | kennoy工房。 | Comments(2)