<   2016年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

もうちょいで休み。

暫く更新が途絶えました。週末はヤマキョウで新潟の新発田で本番(練習は山形)、それで漸く一区切り。少しお疲れモードなのでしっかり緩めて、また頑張ろうと思います。新発田まで行くのでちょっとゆっくりして帰京、、、とかも思ったり。本当はタイヤを履き替えた状態で行きたかったのですが間に合わず。安全運転でしのぎます。次期タイヤはレグノをやめて、インチダウンしてミシュランのプライマシー3にする予定です。8月中旬の草津移動には間に合わせたい。
[PR]

by kennoy-mini | 2016-07-28 07:59 | その他雑感。 | Comments(2)  

子音を制するものは・・・雑感。

ここ数週間、かなり音の面で収穫がありまして、良い循環に入っている気がします。そんな中いくつかのスパイスを使った結果、楽器も調子良くなってきました。楽器の場合、顕著に「近くの音と遠くの音は違う」訳なので(理由は今回は割愛)近くで完成されたまとまりの良い音過ぎると、遠くではそこそこであることがままあります。ではどうすれば・・・というと「良い子音が出ている事」が決定的に大事かと思います。良い子音は音を遠くまで運んでくれます。ではどんな子音か、という話ですが・・・経験上「良い子音」としか言えません(笑)、でも嫌な子音と良い子音はれっきとして存在します。

人間の場合、子音の多くは「滑舌」による所が大きいと思いますが楽器の場合、楽器は勿論弓と弦によるところが大きいです。弓は「良いものを手に入れる」しかないのでここではとばすとして、、、弦の銘柄(テンション)とバランスが大事。何かの本で「3番線の強さと楽器の膨らみの関係がキャラクターを形成する」というような事を読みましたが、なるほどなと思います。加えて2番線も大事だと、ここ最近特に感じます。2番線の強さが相対的に1番線や3番線の強さに影響するので、ここが決まるととても良い子音が出ます。3番線で楽器全体の鳴りの傾向が決まり、2番線でディテールが決まる、といったイメージで弦を選んでいます。

子音の好みは多分に幼少期に形成されます。習っている時期の「師匠の出す子音」がひとつの指標になるからです。オーディオでも共通点はあると思います。幼少期の慣れ親しんだスピーカの子音は、ある意味一生付き合っていけるはずです。自分の先生は学校からストラドを借りて使っていたので、自分はレコードやCD、生演奏でもストラドの子音はやはり大好き、何故か違和感がありません。ゴフリラやモンタニアーナの子音はどんなに良い音でも脳のどこかで少し違和感を感じます。これが師匠の楽器がゴフリラやモンタニアーナだったら、きっと違和感がなかったんだろうと思います。贅沢な話ですが(笑)。幼少の「音体験」はある意味一生を左右します。

弓は「人生においてトルテを触ったことがあるか否か」でその人の選択眼が大きく変わってきます。ぺカット系はある意味万能で使い主を選ばないところがありますが、トルテ系は残念ながら弓側が使う人を選びます。チェロのトルテは今までの人生で数分しか触った事ありませんが、何故かvnのトルテでチェロを何回か、時間にして1時間ほど鳴らした事はあります(笑)。友人のvnの方の好意でです。この経験は自分の弓に対する概念を大きく変え、且つ形成しました。オーケストラにおいては正直ぺカット系が向いています。最近よーく判りました。近くでも大きな、説得力のある音がするからです。「もっと弾いて!」て言われた際に、他人に伝わりやすいんです。なのでどんなタイプの弓を使っているかが楽器の調整、セッティングの上でかなり大きなファクターを占めます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]

by kennoy-mini | 2016-07-12 03:22 | 音楽雑感。 | Comments(2)  

久々のレコーディング。

昨日の仕事は久しぶりにレコーディング。「炎のシキシャ」でブラ2でした。
ブラ2はブラ1より整理されていて、ブラ1より好きかも。
ブラームスは自分の作品に何度も手をいれる人なので完成度が上がる反面流れや
動機に違和感が出ることがたまにあるので、ブラ2がどうかはわかりませんが
流れは自然。
時間内に終わりましたが、疲れたみたい、、、帰宅後さっきまで爆睡していました。
時間の使い方が相変わらず下手。勿体無い。
反省。
ただ、この2日は色々長年の違和感がちょとしたDIYで解決、演奏が凄く
楽になりました。よかった!
自分の感覚のデリケートさにも呆れましたが、、、
でも試して解決した、という事は感覚は合っていたわけで。
面白いですね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
来週の金曜日ですが、いつもお世話になりっぱなしのラトリエリニューアル記念の
マラソンコンサートに出ます。自分は30分ほどの出番。
a0123978_1525488.jpg

平日で厳しいと思いますが、お時間のある方、夜の部以外は無料なので是非。
(前日までマラ6を弾いているので体力が心配。。。でも脱力できそうか)



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]

by kennoy-mini | 2016-07-09 02:03 | オーディオ雑感。 | Comments(2)  

そうだ、京都いこう2。

まだ頭は痛い、、、が京都に来た以上、ここには絶対行かねば。

そう、俵屋はんのカフェ「サロン・ド・テ」
a0123978_528114.jpg
細長い建物の中は小宇宙。
a0123978_5293327.jpg
a0123978_531453.jpg
a0123978_5311324.jpg
a0123978_5314066.jpg
a0123978_5323632.jpg
言葉はいりません、堪能しました。すべてが極上。

閉店の18時までゆっくりしようかと思ったが、17時過ぎから3組もお客さんが。
がやがやしてきたのでお会計。

その後、隣の俵屋のギフトショップ「ギャラリー遊形」でお買い物。
(確かHPはなく、通販は電話かFAX注文)
石鹸やお香などを。

まだ頭痛い。
下道でだらだらと大阪に。



P.S. 気付くと今回の旅で10万km突破。
a0123978_5461594.jpg
近々インチダウンとタイヤ交換予定。


~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]

by kennoy-mini | 2016-07-05 09:27 | 飲食雑感。 | Comments(0)  

そうだ、京都いこう1。

大阪本番の中休み日。
大阪はあまり詳しくないので、つい京都に・・・(笑

という訳でまずは昼。大丸地下の三嶋亭に。
(画像は借り物デス)
a0123978_4592286.jpg
a0123978_4593665.jpg
奮発してステーキ膳に。サーロインは品切れ。
a0123978_50404.jpg
a0123978_504929.jpg
まさしくこの色。油もおいしく、良い赤身を久々に堪能。

~~~~~~~~~~~~~~
で、外出たらめちゃ暑い。二日酔いなのか、頭も痛い。
(こりゃ耐えられん)と、すぐに行き先決定。とりあえず珈琲だ。

前回も迷った、月と6ペンス
京都府京都市中京区二条通高倉西入ル松屋町62 杉野ビル2F
a0123978_594658.jpg
a0123978_58354.jpg
a0123978_510739.jpg
a0123978_5101574.jpg
ここが人にはあまりお奨めできず、でも好きなのは「私語はほぼできない」「う~っすらと音楽がかかっている」「珈琲が過度に苦くない」「大胆なレイアウト」
a0123978_513396.jpg
a0123978_5134799.jpg
オールカウンター席、しかも全席、外壁に向いている。
a0123978_5135358.jpg
なので読書、もの思いにふける、一人で来るの最適。
PCも(多分キーボード音が響くので)禁止、
タブレットは特に言われなかったのでOKかと。
男性店主がゆっくり淹れる珈琲は柔らかく深みがあり、京都の珈琲の特徴である
「濃い苦味」が抑え目なので好み。
(京都珈琲はデフォルトが砂糖ミルク入りのバランスで淹れられているらしい)
多分1時間以上滞在。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]

by kennoy-mini | 2016-07-05 08:53 | 飲食雑感。 | Comments(0)  

久々の四日市オフ!

大阪の仕事に、急遽クルマで行く事になりました。
となれば・・・と連絡を取らせてもらい、昼間本番の帰りに四日市東で高速を降りて、、、

いざ「桃源郷」SOUNDBOX邸へ!!なにげに2年振り!
a0123978_1474891.jpg
アンプはお借りしているらしい、LM86Aでほぼ固定。
ほぼジャズばっかり聴いていたような。
a0123978_151263.jpg
a0123978_15219.jpg
最近ウイスキーを覚えたので、試飲させて頂きました!嬉しい!!
ていうか、凄い味!!!
普段のんでるやつの少しクスリっぽい感じが全くない薫りとコクでした。
あー、真空管と同じ世界だね。納得。
a0123978_152936.jpg
~~~~~~~~~~~~~~~
翌日昼は(泊まったんかい!)僕も大好きなオオノさんのお店に!
詳細なメニューはBOXさんブログに丸投げ(爆)
a0123978_1542836.jpg
a0123978_2142282.jpg
a0123978_2154672.jpg
ヨーロッパの現地の人が行く旨い店的な雰囲気です
a0123978_1563655.jpg
再びBOX邸に戻り、贅沢にもオートグラフをバックに昼寝(笑)
リヒテルのバッハを聴きながらZZZZZzzzz・・・


~~~~~~~~~~~~~~~
あっという間に夕方に。

あれ、東京にいたはずのくうがさんいるし!!
a0123978_158356.jpg
a0123978_1593350.jpg
オージーをたまねぎ&オリーブオイルで漬けて少し寝かせたお肉。
絶品!!やわらか~!
a0123978_20448.jpg
a0123978_2633100.jpg
こ、これは・・・!!所謂「フラグ」かもしれんが見なかったことにしよう(笑

お約束の時計オフも!最近のくうがさん
a0123978_281943.jpg
京和菓子「したたり」と、なんか似ていたので松脂と2ショット!
a0123978_291135.jpg
チェロも弾いて、即再生してオーディオとの各システムとのイメージの差異を較べたり。
色々発見がありました。やっぱり弦はTANNOYの再現力は素晴らしい。
しかもオートグラフが一番実演と近いイメージだそうです。皆さん一致した感想。

3LZは今回初めて聴きましたが、こないだのチェロアンの簡易録音音源を大変的確に(多少本番より巧く?というより理想的に)再現してくれました。オートグラフは今回一番聴いたと思います。最早おうちと一体化していて違和感がありません。やっぱり普段から良い音聴かないとなぁ。反省です。

あっという間に夜(夜中)になり、快適な夜の高速を適度なアクセル開度で走り、帰京しました。
ありがとうございました!!



=====================
[PR]

by kennoy-mini | 2016-07-05 02:36 | オーディオ雑感。 | Comments(4)