<   2015年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

時計雑感。

現行時計に対して、思うところはたくさんあります。

・日本人には大きい(40mm以上は自分は違和感が・・・)
・結果的に文字盤が間延びしている
・重い
・中身を考えると不当に高い
・中身を考えると並行、直営の差(値段はともかくOHの差)に違和感がある
・ラグが単調、画一的
・意外と文字盤や針に立体感が少ない
・OHが高い(アンティークは意外と安い)

・・・などなど(すいません!)。

そんななかで、お金を払ってもいいなと思う現行機械式時計は、今思いつくのは3つ。
ハミルトン、ユンハンス、GP(中古)。
GPが中古限定なのは、現在はサイズが大きくなってしまったから。

ハミルトンのムーブは80時間駆動があって、これは凄く面白いと思います。
ユンハンスはプラ風貌とアンティークとシンプルデザインで飽きがこない。
a0123978_0583946.jpg

意外なほど表情があり、お気に入りの筆記用具のような心地よさがあります。
GPは・・・なんだろう(笑)?ブランドの拘りの種類でしょうか。
ファッション性デザインが性能より勝らないところもいいです。

a0123978_1143449.jpg

でも、アンティークのケースの見事さ、手巻きの「コリコリコリ」や「じじじじ」を体験してしまうと
・・・やっぱり古いのがいいなぁ。
[PR]

by kennoy-mini | 2015-08-30 03:13 | Comments(2)  

プチリフレッシュプラン。

来年に10万キロでの車検を迎えるマイカー。いろいろな意味で新たな風を入れるべく、プチリフレッシュを考え中です。一つが「サス変更」、もう一つが「ホイールのインチダウン」。どちらも永年の懸案です。ホイールのインチダウンは勿論タイヤもインチダウンされますね。サスは、かえるならKONIのFSDに決めています(いまのところ)。
GTIは路面の小さい突き上げが強いので楽器と自分(同乗者)の快適さを守る上で突き上げの軽減はずっと考えていて、KONI FSDはその点で最適なようです。ただFSDはノーマルスプリングを使うと微妙に車高が上がるそうなので(1cmほど??)若干まだ躊躇していますが、ノーマルでも駐車場によっては下を擦る事もあったので、まあいいかなと思っています。

インチダウンは、GTIではする方がほぼいなくて(そりゃそうか)、似合うホイールも種類が少ないのですが、その中でなるべくまとまりの良いデザインで純正然としているの・・・となると皆無・・・そうした中、ようやく2種に絞りました。

1 OZ スーパーツーリズモ GT(鋳造)ずっと憧れているやつ。
(イメージ)
a0123978_17234694.jpg
a0123978_8512021.jpg


2 BBS SR (鋳造)このこの形もイイ。l
(イメージ)
a0123978_1724980.jpg
a0123978_8514221.jpg

どちらも16インチが存在します。

暫く妄想しようかと思います(笑)。
[PR]

by kennoy-mini | 2015-08-28 01:54 | その他雑感。 | Comments(6)  

初「軍」モノ。

昨日中野で用事をしませた後、
(そういえば中野に気になるものがあったような・・・)と思い出し・・・
中野ブロードウェイでコイツを持ち帰りました。
初の軍モデルそのものです。

(写真は同じモデル)
a0123978_22144639.jpg
多分1950年台
ModelType  A17A
Material SS
Size径 32mm(リューズ含まず)
Caliber10BNCH
ラグ幅 16mm
a0123978_22174790.jpg


裏蓋がスクリューバックなので、音も超静か。
a0123978_22204143.jpg


a0123978_22102864.jpg
a0123978_2211834.jpg
手持ちではダントツに小さいのに存在感があります。
良いです。ずっと飽きない感じ。
[PR]

by kennoy-mini | 2015-08-26 22:25 | 時計。 | Comments(6)  

トラブル月間か。

(写真はイメージです、笑)
a0123978_1234785.jpg
今月上旬の話ですが、クルマにトラブルが。2時間ほど渋滞後に中央道で走っていたら、エンジンがしばしば失速という恐い状態に。数年前SCORE師匠を乗せてウィンズに向かった時と全く同じ症状で、今回も警告灯はつかず。エンジン再始動で直りました。
(とりあえず恐いので調べてもらおう・・・)とDラーに行ったら、エンジンの燃焼記録なるものが有る程度残っているらしく(ドライブレコーダー的なもの??)燃料を2段階で高圧にあげるところが両方とも低圧になった形跡があるとのこと。ただし現状では燃圧は元に戻っているとの診断。
まずは燃料高圧を管理するCOMを交換して様子見としました。
ここで話は終わりなのですが・・・

昨日なんとなく「ゴルフ5 燃料ポンプ」などで検索してみると・・・同じ症状が結構ある!
しかも病状は恐い・・・

http://punto1150.exblog.jp/21480176/

http://blog.ishikawa-engineering.com/archives/50809302.html

どこから手をつけるべきか・・・なんとなくCOM交換だけでは怖くなってきました(汗)
とりあえずエンジン内部洗浄とオイル交換をしよう!
[PR]

by kennoy-mini | 2015-08-22 01:27 | その他雑感。 | Comments(2)  

買い物雑感。

夏モノバーゲンのこの時期、久しぶりに衣類をいくつか買いました。
しかもちょっと良いものを(笑)。
いろいろ買ったものの傾向を振り返ると自分の癖というか嗜好、
ポリシーが判ってきます。
それが意外に道具や楽器、オーディオの選択にも共通するものがあるのでした。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1【デザインや性能<素材感】

いくら惹かれても素材感や「~心地」が気にいらないと
一気に手に取る率、稼働率が下がります。
なのである程度似たものを買ってしまうのは有り・・・と肯定する事にしました(爆)。
素材感が気に入ってさえいれば、いい気分で一日を過ごせます。
肌に合わないと、俄然ストレスに感じます。
某片付け名人の仰る「ときめき感」、言い得て妙です。


2【神は細部に宿・・・ります!】

やはり好みのものは、裏側や見えないところにも力を入れています。
無駄ではない、と。ポリシーですね。


3【軽くて+ナントカ】
衣類のハナシですが、重いと体が凝るんですよ(笑)。軽くて暖かい、とか、
軽くて通気が良い、とかが良いな、と。


4【生理的な勘は最優先!】

なんかすっきりしない、なんか耳が疲れる、なんか手に馴染まない、なんかざらざらする・・・
みたいなものは結局稼働率が下がってしまっています。


5【本当にいい物は尖がっているから、モノに自分を合わせる気持ちが大事】

4と矛盾する面もありますが、スペシャルに良いものやとても良いものは
大抵何か尖がってます(特徴がはっきりしている)。
反面欠点もはっきりしているので、使いこなしにコツが必ず要ります。
そのために「自分に道具側を合わせる」のではなく「道具に自分を合わせる」方が
遥かに結果が良くなる事をここ数年で学びました。
「儀式」や距離感を適切に取れば本領を発揮してくれるなら、喜んでとります。


6【ふるいモノはコンディションを買う覚悟がいる】

状態はあとからなかなかついてきません。もしも同じものを買いなおす事になると
一度目が無駄になるので、コンディションへの投資は重要。やむをえん。
「訳あり」に手を出す場合は、自分なりにリスクをとらなければなりません。
最近は「リセールがつくか否か」という基準を置くようにしています。
これだけでかなり抑止力が働きます(笑)。


7【稼働率+ときめき、ひらめきが大事】

もったいなくて使えないものは持っていない事と同じ。結局手放す事になる。
いつか使うものは別ですが。
できればインスピレーションがる道具や素材が良いですね。
自分の仕事の上ではとても大事。


8【なるべく実物をみる】

ここをサボると痛い出費を・・・特に中古品は。最後の決断はネットでもOK。
今回のバーゲンものも、事前に狙いをつけたものと実際買ったものは全部違いました。
危ないあぶない・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
そんな傾向があったので、自戒の念を込めてアップしてみました。
9T SEは月半ばに組み立て時間がとれそうです。
2台目の9Tなのでちょっとした小技をいれようと思います。
果して効果のほどは・・・??
[PR]

by kennoy-mini | 2015-08-01 18:19 | オーディオ雑感。 | Comments(2)