<   2014年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

下呂コウエン。

遂にスクロバさんブルックナー0番公演4回目、下呂公演でした。
前日に土岐まで移動(中津川が満杯だった)、昼まで寝てから下呂に。
温泉もさっと入れました!長湯は目に疲れと眠気が来るので軽めに。
無色に近い、柔らかい湯で良かったです。
下呂は御嶽山も近いですがあまりざわついた空気もなく、温泉街は賑わっていたように思います。

ゲネプロでスクロバ先生、再度手綱を締められました。練習初日に言ったような注意を再度注意。
確かにその通り!
また、献奏として所謂「G線上のアリア」を弦楽器のみで演奏するので練習しましたが、
ある意味「弾いて終わり」にもなりがちなこの曲に
スクロバ先生、みっちりと音楽を仕込まれました。
「音と音楽は違う」という事を再認識。
どんなに上手に音が並んでも音の中、ないしは音の背景に
気持ち(魂、精神性)がのっていないと音楽にはならない。
久々に実感しました。

本番は皆さん本気の、魂が入った演奏だったかと思います。
自分もしっかり燃焼して、友人と4人プラスチェロ2挺でX-トレイルで帰京の途へ。
2挺とも友人の、知る人ぞ知る名器なのでいつも以上に気を使って走りました。
行きに気になった中津川の「イル・フィオーレ」というイタリアンで皆で食事。
卵や乳製品、ピーナツ等を使わないイタリアンだそうで、でも満足しました。
カプチーノは豆乳という徹底ぶりにくすりとしました。

満腹になり、くだけた話題で盛り上がりながら楽しい車移動でした。
・・・もうちょいパワステが重くてもいいんだけどな、ニッサン。
高速で軽いと握り過ぎてしまって・・・
[PR]

by kennoy-mini | 2014-10-13 04:02 | 音楽雑感。 | Comments(2)  

スクロバさんと月食。

昨日からスクロバチェフスキの本番公演(ブルックナー0番とベト7)が始まりました。
昨日は芸劇、今日はサントリー、一日空いて11日がみなとみらい昼、
12日が下呂公演(5時本番)。
下呂は初めてですが台風と噴火もろもろで、なんだか忘れられない公演になりそうな・・・

休憩の合間に月食を見ましたが
digicamekさんとみとこせんせいのブログのようには見えなかったので
補完していただき大感謝!
ブル0番はなんとも面白い、新しい曲に感じます。
もちろん構造的にはよくあるブルックナーの形式なのですが、
響きがちょっと毛色が違うというか、第九の1、2楽章のような新しさを個人的には感じます。
そしてスクロバさんは本当に素晴らしい。
音楽に愛されています。久しぶりに音楽から愛されている音楽家に出会いました。
ベト7も引き締まった内容で、全楽章続けて(隙間が少なく)演奏されます。
弾くこと自体は結構気を使いますが久しぶりの、人生の御褒美のようなお仕事です(笑)。
[PR]

by kennoy-mini | 2014-10-09 09:31 | 音楽雑感。 | Comments(4)  

鳴ってきた!

ここのところ急にランドセルスピーカーが鳴ってきました。
時間が経ったからか、それとも秋になり空気が乾燥してきたからか・・・
ちなみに純正スタンド使用です。
内部の吸音を増やしたりしてみましたが現在はデフォルトに戻しました。
アンプはプリにみとこプリを使い、パワーはSV-9T(PCL86プッシュプル)。
不思議と9Tを使うとナロウ感は少なくなります。
最近mini300(300Bシングル、交流点火)を持ち込んで鳴らしてみたらかなり
ヴィンテージな音が出ました。逆に言うとナロウ感は強めかも。
これが本来の音かもしれませんが。

9Tは本当に優秀なアンプですね。もう一台作ろうか、真剣に悩み中です(笑)。
LM755用に4オームにして、コンデンサにアレを4つ使って、管はアレで・・・
いかん、興奮して鼻血出そう(爆)
SV-2300LMも惹かれるけど、自分にはちょっと予算オーバー。

それより気になるのはJB-320LM!!
マルコニかRCAの6V6で鳴らしたらどんな音になるか・・・7581も使えるかもしれないらしいし。
2A3愛好者はオールRCA管も可能か!?
このアンプはどこかで聴かなきゃと思っています。
[PR]

by kennoy-mini | 2014-10-08 01:59 | オーディオ雑感。 | Comments(2)