カテゴリ:音楽雑感。( 82 )

 

今月は関西に出没。

今月は何故か舞台や映画関連のお仕事が集中しました。
まずはミュージカル「パジャマゲーム」

(なんと、初回はドリス・デイ??)
a0123978_05130714.jpg

http://pajama-game.jp/
ToKyo日本青年館ホール2017/9/25(月)〜10/15(日)
Osaka梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ2017/10/19(木)〜10/29(日)
東京公演はあまり参加していません、大阪は全部出ます。

その間にはスターウォーズ7の音楽。
a0123978_05150448.jpg
http://starwars.disney.co.jp/news/20170818_01.html

(最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』12月15日(金)の公開を記念し、新たなる伝説を築いた前作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の映画全編を迫力満点のフルオーケストラの演奏とともに大スクリーンで上映するシネマ・コンサート(シネオケ®)が2017年10月13日~15日、大阪・名古屋・東京の3都市にて開催決定。『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のセリフや効果音はそのままに、音楽の部分は東京フィルハーモニー交響楽団によるフルオーケストラ、しかも耳に残る映画音楽の殆どを手掛けたと言っても過言ではない音楽家ジョン・ウィリアムズの代表的作品である「スター・ウォーズ」の奇跡的な初公演に立ち会う幸運なファンは、世界で最も有名な“あのオープニングロール”から涙腺崩壊間違いなしだ。「スター・ウォーズ」のシネオケの日本公演はシリーズを通しても史上初の開催となる)

■スター・ウォーズ/フォースの覚醒 in コンサート 公演概要

上映作品:スター・ウォーズ/フォースの覚醒 *英語上映・日本語字幕付き
上演時間:2時間36分(休憩込み) 音楽:ジョン・ウィリアムズ(作曲)
出演:指揮:ニコラス・バック 演奏:東京フィルハーモニー交響楽団

10月13日(金) 大阪
大阪国際会議場グランキューブ大阪・メインホール 19:00開演(18:00開場)
大阪公演に関するお問合せ:キョードーインフォメーション 0570-200-888(10:00~18:00)

10月14日(土) 名古屋
日本特殊陶業市民会館 フォレストホール 17:00開演(16:15開場)
名古屋公演に関するお問合せ:中京テレビ事業 052-588-4477(平日10:00〜17:00)

10月15日(日) 東京
Bunkamuraオーチャードホール【昼公演】13:00開演(12:15開場)【夜公演】18:00開演(17:15開場)
東京公演に関するお問合せ:スター・ウォーズ in コンサート 東京公演実行委員会 0570-084-615(8/18~10/15、12:00~17:00


というわけで、今月は大阪に人生最長滞在することになりそうです。
三重や京都にも寄れたらいいなぁ・・・とか考えてみたり(笑)
スターウォーズ、チェロソロパートとかあまり無いといいなぁ・・・まだ譜面が来ません(汗)









[PR]

by kennoy-mini | 2017-10-01 05:23 | 音楽雑感。 | Comments(0)  

遂に聴けた、サヴァール。

a0123978_04101748.jpg
a0123978_04121204.jpg
a0123978_04111898.jpg
a0123978_04104925.jpg
ようやく生で聴けました。サヴァール。
カルミニョーラに続き一度生で聴いてみたい双璧の演奏家でした。
体調が悪く(抜歯による発熱で)、後半しか聴けませんでしたが会場は素晴らしい雰囲気。
サヴァールがメロディを弾き、キングさんが和声、マグワイアーさんが太鼓で躍動感を。
コンサートの筈なんですが「上質のジャズバーのような」、聞き流す事もできる
素晴らしい空間でした。

生サヴァールは事前のイメージ通りで、それも良かったです。
カルミニョーラは生で聴くと結構違うというか生がずっと良かった。
サヴァールは(勿論生が素晴らしいのですが)イメージ通りという事は録音でも十分に
音楽性がのっています。それは大変稀有で素晴らしい事。
会場は満員、皆満足しておりました。

CDを会場で売っていましたがネットで買おうと我慢してしまいました(笑)。
a0123978_16414745.jpg

ケルティック・ヴァイオル2

AVSA9878


オーディオソース的にもお奨めだと思います。






[PR]

by kennoy-mini | 2017-09-17 16:44 | 音楽雑感。 | Comments(2)  

本番のち、まわる寿司。

a0123978_138140.jpg
今年の新発田公演。対抗配置です。
(大人になるまで「大公配置」だと思っていたのは公然の秘密・・・)
盛況でした。おとなの音楽教室的なプログラムだったこともあり、なかなかテンションの高い内容。
ゲネプロでは運命の「じゃじゃじゃジャーン」の最初の「じゃ」で飛び出しまして(爆)
実はよくある事故ですが。本番はセイフティに、もとい、よく確認して出ました。
(昨日と振り方違うよね・・・)と後で元生徒と話しましたが
他に誰も出なかったということは自分が悪いということで(笑)。
いいんです、練習ですから!練習のうちに間違えとけ、が自分のポリシーです。

でも個人的には仕事しやすい指揮者でした。
ちゃんと「本番のために練習、打ち合わせをするタイプ」だったので。
結構いるんです、「練習のための練習」をする指揮者が。
それだと困るんです、本番にピークが来るようにやってくださると本当に助かるんです。
なのでいつもなら敢えてしない、重箱の隅を突くような質問をさせてもらいました。
結果的に聞いて良かったです。皆が本番で迷いなく出来たので。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
で・・・本番前は喫茶「2楽章」へ。
a0123978_1362767.jpg
a0123978_1364118.jpg
一年ぶりの来訪。以前頂いた資料のお礼を伝え、また色々話し込みました。

そして本番後は・・・ホールから程近くの寿司「一心」へ!
a0123978_137479.jpg
a0123978_1371658.jpg
a0123978_13741100.jpg
a0123978_1372998.jpg
沢山食べてしまいました。まぐろも日本ので美味。大トロの炙りが白眉でした。
何故か新潟店より美味い気がします。ネタは同じはずなんですが。
ウニは札幌で食べたし北海道産で値段も東京と同じだったので我慢しました。エライ!
実り多いツアーでした。






[PR]

by kennoy-mini | 2017-08-06 02:28 | 音楽雑感。 | Comments(0)  

お仕事。

昨日はこの仕事でした(縦横ご容赦)
a0123978_15411528.jpg
自分の席からはこんな眺め。AKGのマイクでした。
a0123978_15415136.jpg
a0123978_15421285.jpg
本番が二日間、昼夜の計4回ありなかなかきつかったですが楽しめました。
エヴァはまだみていないので感情移入は浅かったですが、それでも楽しめました。
伊福部さんの曲は、良い悪いは分からなくなる位日本人のDNAを騒がせる要素がありますね。
カーテンコールで庵野監督が出てくるサプライズで皆大盛り上がり。
凄く透明感のある雰囲気の人でした。


(NHK BSプレミアムにてテレビ放送決定!4月30日(日)22時50分〜)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コンサートの合間の息抜きに、先日通りがかって気になっていた「テオブロマ」に寄りました。
チョコ屋さんですがイートインもあり、すっごく気になるティラミスがあったんです。
二日連続で寄りました。
ちょっと他にはない良い味でした。
a0123978_15413237.jpg
a0123978_1541320.jpg
サンフォアキン ドスというケーキが、スタンダードながらも凄く深い味でした。
ほっとチョコレートドリンクも4種のフレーバーがあり、どれも絶品。
おかげでメリハリのある休憩が取れました(笑)。
今週末の仕事で一区切り。
色々やらないといけないことが山積みです。






・・
[PR]

by kennoy-mini | 2017-03-24 20:39 | 音楽雑感。 | Comments(2)  

アンコール。

昨日の演奏会でソリストがアンコールでバッハのvnパルティータの「ラフマニノフバージョン」というのを。
これは初めて聴きましたが一発で気に入りました。
帰ってようつべで調べると・・・ラフマニノフ本人の演奏が。
https://www.youtube.com/watch?v=TbTqEYrolQk
いやぁ、いいね!




[PR]

by kennoy-mini | 2017-03-19 08:10 | 音楽雑感。 | Comments(0)  

ピリスのシューベルト。

最近、無性にシューベルトを聴きたくなります。
年とったのかな。

で・・・これをポチ。

Impromptus: Le Voyage Magnifique CD

B000001GZY
a0123978_2413911.jpg
まだ届いていませんが、絶対当たりのCDです。
以前協奏曲でステージ上で協演して感動した自分が言うので間違いありません(笑)。
なんというか・・・ピリスの静かなる情熱とシューベルトがとてもマッチしています。

この中のD946の1番が特に好きです。
シューベルトはよくペライアを聴いていましたが、ピリスも良いですね。
ルプーやアラウのシューベルトも好みです。
自分の思うシューベルトスタイルを、皆押さえています。




[PR]

by kennoy-mini | 2017-03-05 02:55 | 音楽雑感。 | Comments(8)  

ピリスのシューマン・・・

最近、ようつべに落ちているこれを寝しなにアンプに繋げて聴いています。
ピリスのシューマン。
https://www.youtube.com/watch?v=ssqklW12X6o

多分まだ若いころの録音。
シューマンはいろんな解釈、演奏がありますがこれも自分の琴線に触れます。
また生で聴きたいなぁ、ピリスのピアノ・・・







[PR]

by kennoy-mini | 2016-09-27 01:41 | 音楽雑感。 | Comments(0)  

子音を制するものは・・・雑感。

ここ数週間、かなり音の面で収穫がありまして、良い循環に入っている気がします。そんな中いくつかのスパイスを使った結果、楽器も調子良くなってきました。楽器の場合、顕著に「近くの音と遠くの音は違う」訳なので(理由は今回は割愛)近くで完成されたまとまりの良い音過ぎると、遠くではそこそこであることがままあります。ではどうすれば・・・というと「良い子音が出ている事」が決定的に大事かと思います。良い子音は音を遠くまで運んでくれます。ではどんな子音か、という話ですが・・・経験上「良い子音」としか言えません(笑)、でも嫌な子音と良い子音はれっきとして存在します。

人間の場合、子音の多くは「滑舌」による所が大きいと思いますが楽器の場合、楽器は勿論弓と弦によるところが大きいです。弓は「良いものを手に入れる」しかないのでここではとばすとして、、、弦の銘柄(テンション)とバランスが大事。何かの本で「3番線の強さと楽器の膨らみの関係がキャラクターを形成する」というような事を読みましたが、なるほどなと思います。加えて2番線も大事だと、ここ最近特に感じます。2番線の強さが相対的に1番線や3番線の強さに影響するので、ここが決まるととても良い子音が出ます。3番線で楽器全体の鳴りの傾向が決まり、2番線でディテールが決まる、といったイメージで弦を選んでいます。

子音の好みは多分に幼少期に形成されます。習っている時期の「師匠の出す子音」がひとつの指標になるからです。オーディオでも共通点はあると思います。幼少期の慣れ親しんだスピーカの子音は、ある意味一生付き合っていけるはずです。自分の先生は学校からストラドを借りて使っていたので、自分はレコードやCD、生演奏でもストラドの子音はやはり大好き、何故か違和感がありません。ゴフリラやモンタニアーナの子音はどんなに良い音でも脳のどこかで少し違和感を感じます。これが師匠の楽器がゴフリラやモンタニアーナだったら、きっと違和感がなかったんだろうと思います。贅沢な話ですが(笑)。幼少の「音体験」はある意味一生を左右します。

弓は「人生においてトルテを触ったことがあるか否か」でその人の選択眼が大きく変わってきます。ぺカット系はある意味万能で使い主を選ばないところがありますが、トルテ系は残念ながら弓側が使う人を選びます。チェロのトルテは今までの人生で数分しか触った事ありませんが、何故かvnのトルテでチェロを何回か、時間にして1時間ほど鳴らした事はあります(笑)。友人のvnの方の好意でです。この経験は自分の弓に対する概念を大きく変え、且つ形成しました。オーケストラにおいては正直ぺカット系が向いています。最近よーく判りました。近くでも大きな、説得力のある音がするからです。「もっと弾いて!」て言われた際に、他人に伝わりやすいんです。なのでどんなタイプの弓を使っているかが楽器の調整、セッティングの上でかなり大きなファクターを占めます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]

by kennoy-mini | 2016-07-12 03:22 | 音楽雑感。 | Comments(2)  

おかげさまで、、、!

a0123978_1251449.jpg
コンサート終了しました。おかげさまで80人以上のお客様にご来場いただき、募金と収益を合わせた100,565円を赤十字に寄付できました。ラトリエのブログでも近く報告があると思います。入金の控えははラトリエには添付しております。入場料を払ってコンサートにきてくださった方、更には募金にもご協力くださった方々には本当に感謝の言葉しかありません。どうもありがとうございました。満足の企画でした。若干燃え尽きております(笑



(一時的かもですが、アンコールの一部模様を出演者が動画UPしました)
https://youtu.be/VilpVmvcXPA


///////////////////
[PR]

by kennoy-mini | 2016-06-08 01:37 | 音楽雑感。 | Comments(4)  

いよいよ本番当日。

あっという間に本番の日になってしまいました。
良い音楽を紡ぎだそうと全員で心血を注ぎました。
是非聴きにいらして下さいませ。

いつものくうが様のセレクトするワインたちがお目当ての方も
チェロアンがお目当ての方も
音楽を奏でる麗しい女性がちょとお目当ての方も
kennoy-miniの応援が目的の方も(ありがとうございます!)
ちょっと募金する機会を逃していたので丁度よい方も
ただただ良い音を浴びたい方もetc・・・

きっと満足できるコンサートになると思います。
お待ちしております。
a0123978_455661.jpg
どうやら事前の集計では70名くらいになりそうですが、
ラトリエの改装により100位まで対応可能らしいので、飛び入りも大歓迎です!
a0123978_454114.jpg


~~~~~~~~~~~~~
[PR]

by kennoy-mini | 2016-06-05 04:55 | 音楽雑感。 | Comments(0)