SV-17k手直し(3回目)。

SV-17kの開腹手術、3度目です。おかげで真空管の付け根を揺すっても「ガサゴソ…」言わなくなりました。ただどうしても測定値が+-10%を僅かにオーバーする所が2箇所…今後の宿題です。
SV-17kは今までは標準のエレハモの6V6を使っていましたが、今日からRCAに替えました。変化は追って気付いたら書きます。RCAはメタル管(というのでしょうか?)なので真空管の灯りが見えなくなるのはちょっと残念。
そんな中あるお店で以前から興味があったマルコニ6V6があったので、つい入手してしまいました。こりゃ~もう一台SV-17kが要るなあ(笑)。次はもっと上手く組立てたいものです。
もう一つ興味のあるものも(安かったので)手に入れましたが、それはまた後日。
[PR]

by kennoy-mini | 2010-02-03 23:49 | ken球王国。 | Comments(0)  

<< 人は何故、真空管を挿し替えるのか? ひとりごと…。 >>