ノイズ。

G響の東京公演のため、一時帰京。そして・・・オクで代理入札してもらったSV-3も持って帰り、接続しましたが・・・

早速繋いでみたら、「ジー」っとノイズが。また、音量ゼロ状態でも結構音源の音がでてしまいます(笑)。内部を覗いてみると・・・配線自体はとても綺麗。
a0123978_29913.jpg



症状ははっきりしているので場所はボリューム周り、セレクター周りかな・・・と思っています。ただ、プリアンプは配線が多いので1箇所が問題でもその場所を特定するのは結構大変なんでしょう。それで前オーナーは手放したのかな、と思いました。

ただ、一瞬ボリュームを回したときの音は、大変期待をさせる音でした。組み立て書がついてこなかったので、来週対策をかんがえようと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

しかし、オーディオのノイズ問題は難しいですね。やはり一度体験すると気になるし、原因箇所が特定できないと大きなストレスになります。数日前の大橋さんの日記に「どうしても原因がわからなくてSV-3を壊してしまった話」がありましたが・・・正直、気持ちだけはよくわかります。お気持ちだけは。その方はストレスの元を断ちたかったんでしょう。自分は真空管アンプデビューが完成品注文で本当によかったと思います。もし1台目が自分の組み立てで、しかもうまくいかなかったら、嫌いになっていたかもしれません。

自分は幸い、沢山「援軍」がいらっしゃるので(笑)、焦らず検討していきたいと思います。

・・・しかし、プリアンプの組み立ては大変そうですね・・・。
[PR]

by kennoy-mini | 2011-03-26 00:56 | ken球王国。 | Comments(13)  

Commented by みとこ at 2011-03-26 07:09 x
「ジー」だと整流後のハム(倍の周波数になります。100Hz or 120Hz)ですね。ヒータアースがうまくいってないか、シールド線のアースが不良か、またはどこかでループになっていないかどうか、といったところがまず怪しいでしょう。VR絞りきっても音が出ると言うことはVRあたりが原因でしょうね。アースラインをたどると結構すぐわかるかも。シールド線のシールドのハンダは結構不良がでやすいです。
プリアンプは難しいですが、基本に忠実にすれば通常は大丈夫です。自分勝手な配線は絶対しないこと、ですね。メインアンプに比べてゲインが高いので、ちょっとした変更が大変なことになることが多いです。
SV-3の暖かい音が満喫できるといいですね。
Commented by soundbox at 2011-03-26 08:46 x
今日は、kennoy-mini様。
私もプリはSV-20Dを作って、「二度とプリは作らん!」と固い決心をした覚えがあります。舌の根も乾かない内にSV-722EQを作りましたが、、、
仰る部位の半田の髭辺りが原因では?色々やってみて治らなければ、キット屋さんに修理に出せば治ってきますよ(^^)
組み立て書は大橋さんに言えば貰えますし、、、呉々も斧は、、、(^0^;)
治ったらレポート楽しみにして居ります。
Commented by 元新潟のU at 2011-03-26 09:12 x
ノイズが出ますか!
配線の取り回しかアースの問題かもしれませんね。

SV-3 がどのバージョンか分かりませんが、ver.3 でよければ組み立てマニュアルをスキャンして CD-R かなんかで送りましょうか?
キット屋さんに頼めば送ってくれるかも。
組み立てマニュアルは全8ページ+写真1枚あります。
Commented by EF58 at 2011-03-26 10:18 x
こんにちはkennoy-mini 様
SV-3購入おめでとうございます。私は初めて作ったプリアンプSV-14LBは左チャンネルからノイズが出てしまいまいました。半田を調べてつけ直したり、わりばし作戦をしたりしました。その時、配線の位置を変えるだけでノイズが増えたり、減ったりすることがわかりました。プリアンプは本当に繊細なんですね。結局、左チャンネルのノイズはかなり減ったのですが、スピーカーに耳を近づけるとわかる程度のノイズは残っています。面倒でしたが、回路のことが少~しだけわかるようになった気がします。
Commented by score1204 at 2011-03-27 00:29
本番、お疲れ様でした。明日の高崎公演も頑張って下さい。
さて症状を拝見しておりますとみとこさんが仰っておられる通りVRが問題だと思います。高いものではありませんのでまずはこれを交換してみては如何でしょう?
基盤に直接ハンダ付けするVRなので、交換はちょっと難しいかも知れませんが、多分大丈夫ですよ。いざとなればヘルプに馳せ参じますので、必要な時はお声をお掛け下さい。
(う~ん、こんな偉そうなこと言っていいんだろうか? 笑)
Commented by kennoy-mini at 2011-03-28 03:18
みとこさん、コンバンワ。アドバイスありがとうゴザイマス。
早速そこを重点に半田やりなおしてみますね!
Commented by kennoy-mini at 2011-03-28 03:20
soundbox様、コンバンワ。
はい、根気よく対処してみます。気は長い方なので大丈夫!
Commented by kennoy-mini at 2011-03-28 03:23
Uさま、コンバンワ。
はい、ver.3だと思います。JJのE88CCが挿してありました。説明書はキット屋さんにお願いしてみます。

お気遣い、大変感謝します!アースかぁ・・・
Commented by kennoy-mini at 2011-03-28 03:25
EF58様、コンバンワ。
プリは手ごわいですね。頑張ります。

EF58様のJENSENも馴染むとよいですね。何気に気になっています(笑)。
Commented by kennoy-mini at 2011-03-28 03:27
scoreさん、先日はどうも。
VR交換ですか・・・それも視野にいれますね。週末は東京文化で本番なのでその時に買おうかな・・・
Commented by 千葉市K林(61歳) at 2011-03-28 10:19 x
初めてコメントします。ブログを開設していないのでこのメールが届くかどうか分かりませんが、SV-3ユーザーとしてお役に立てばお声掛けください。
小生のSV-3は以下を変更していますので、オリジナルと違っていますが、ご興味があれば説明書とともにお送りしますので試してください。

CC:JENSEN+ASCに換装
電源:ファインメットチョークを追加
ボリューム:東京光音製に変更
ゲイン:初段カソードパスコンを外してゲイン下げ

宮城様の話は日頃出入りしているアンディクス石井社長さんからもお聞きしていますし、ブログを拝見するのが日課となっています。ブログに時折コメントさせていただくことをお許しいただければ幸甚です。
Commented by kennoy-mini at 2011-03-28 15:37
K林様、初めまして。これからも是非お立ち寄り、気が向いた時にコメント下さいませ。A店社長さんともご友人なんですね。は…恥ずかしい(笑。秋葉原は完全アウェー感があって苦手なのですがあそこだけは行きやすいです。

あらら、嬉しい申し出!「SV-3 K林SE」ですね。自分はここまで手を入れるつもりは(多分)ないので、逆にとても興味あります。ただ貴重な(稼動中の)プリアンプとご推察されるので、どうしよう…でも、聴きたい(笑)。

とりあえず、このブログのコメント投稿欄の近くの「□非公開コメント」という欄にチェックを入れてK林様のメールアドレスを頂ければこちらからメールいたします。

ひとまず、これからも宜しくお願い致します。これからも気軽にお立ち寄り下さい。
Commented at 2011-03-29 17:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。

<< SV-3トラブルシューティング... ネタを取りに・・・。 >>