300B比較試聴(ヴィンテージ系編)。

ここからはヴィンテージ管編。

・スヴェトラーナ300B
a0123978_0505563.jpg

↑今回初めて気づきましたが、おむすびマイカなんですね!そして黒ベース、ガイドピン有り…これならWEのニセモノを作れるかも…なんて穿った見方もしてしまいました(笑)。ハインツ&カウフマンという300Bもおむすびマイカで黒ベースで、WEにリプリントしたものがある、なんて話があるとかないとか。信用できるところで買わないと、怖すぎますね。ただスヴェトラーナはゲッターリングが2つあり、しかも穴があいていないので、見ればすぐわかるでしょう。

音色ですが、高域に少し特徴がありますね。バランスはやはりすっきり目。ふっくらとはせず、締まっています。真面目で脚色がない感じ。でも前より好評価です。うちではmini91Bの方が実力を発揮。でも・・・正直、あまり好きではありませんでした(スミマセン)。ロシア管を嫌う方がいる、という話を聞いた事ありますが、気持ちが少しわかりました。どうも高域が耳に合う…な気がします。ロシア310もですが、少し硬質さを感じますね。中国管が軟水、WE管が中間だとするとロシア管は完全な硬水です。
新生TUNGSOLの6SN7GTBは良いな、と思いましたけどね。


・We300B復刻(95年)
a0123978_0532622.jpg

↑特別参加です。プレートはツヤ消し。ガラスが他に比べかなり薄いです。響くでしょうね。これも音の秘密の一つかと。ガラスは手作りでしょうから、ここも音のポイントなのは間違いないと思います。
エミ減オールドと較べると僅かにハイファイ、少し高域が伸びているような感覚を受けます。これをオールドと比較して「硬い」と評価する事も出来るかも。個人的には音色感はオールドと一緒に感じます…でも確かに出音は同じではないですね。WEは低音の出方が他と違います。PRIME系が「ブン」だとするとWEは「ヴゥン」。音にタメがありますね。これもガラスなのかな。
因みに今回のは、中にガラスの破片(内側が欠けた様子)があってカラカラ音がします。確認したら問題ないそうですが。


・エミ減オールドWE300B(ARMYとプリントの組み合わせ)
a0123978_0524832.jpg
a0123978_0544059.jpg

↑エミ減のせいか、それともオールドのせいか音はしなやか。確かに比較すると「濃い音」かもしれません。横方向にも低域が広がります。高音にツヤがあります。やはり音にタメがあります。確かに・・・良いかも(笑)。
scoreさんのこの管に対するレヴューを引用させて頂くと・・・
「いや、ぶったまげました。なんと言う音の濃さと陰影感。少し聴いただけで現行の300Bと違うことは判ります。先輩諸兄がオールド300Bこそホンモノ!という理由が判りました。これを聴かされると2005年製造のWE300Bはなんと薄味に感じることか。大枚はたいてでも欲しくなりました(笑)」
ですって。でも、これは毎日(毎回)WEの音に触れているからこその感想だと思います。こんなに持ち上げられると・・・気軽に使いにくい(笑)。オールド弓だったら気軽に使えるんだけどな。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
でも、今回平行して整流管や前段も替えて聴いたりしましたが、こちらの変化やプリ球の方があります。300Bを替えたところで大きな傾向は変わらず、一晩たつと何の管が挿さっているかは気にならなくなります(自分は)。

一気に雑な比較試聴になりましたが(笑)、一度お開きにします。お粗末でした。
[PR]

by kennoy-mini | 2011-03-10 02:49 | ken球王国。 | Comments(2)  

Commented by soundbox at 2011-03-11 02:36 x
矢継ぎ早の更新、御疲れ様です。又、有難う御座います。
スベトラーナの記載を見て、思わず自分のアンプの下へ走りました(^0^;)
幸い穴が開いて、おむすびマイカでした(^-^)Vカッタ
WE300Bは復刻と88年を使用していますが、私の駄耳では差違が聞き取れません、、、プライムのVer3や4からWEに替えると重心点が下がり、落ち着いたしっとりした響きに変わると思うのですが、、、
ただ、値段を考えますと、、、そんなに簡単に購えません、、、
(今回、自宅新築のどさくさでオーディオ資金を捻出〈借金〉しただけで、日記を御覧の皆様が「金持ち、、、」と思われていますのは、的外れで、、、勤務医何ざぁ給料そんなに貰っておりませんので、、、)
でも、最後の記載で多きに安心致しました。「一晩たつと何の管が挿さっているかは気にならなくなります」ですよね(^◇^;)
システムや状態によっても球の印象って変わりますし。
ともあれ、数多くの御試聴、誠に有難う御座いました。参考にさせて頂きます。
(JAZZ再生用にVP-mini300MK2の球をスベトラーナにしたいかなぁ、、、)
Commented at 2011-03-15 21:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。

<< プリのチャート。 WE311PPの第一印象。 >>